【Anker Eufy RoboVac 30C レビュー】機能が豊富なのに値段が安いロボット掃除機!

Anker Eufy RoboVac 30Cの特徴や機能をレビュー紹介していきます。

 

本記事はコスパの良い、Ankerのロボット掃除機について詳しく知りたい方向けで、Anker Eufy RoboVac 30Cについて仕様や特徴紹介を交えたレビュー記事となっています。

Anker Eufy RoboVac 30Cは、スマホ操作や進入禁止設定の機能をもったコスパの良いおすすめロボット掃除機です。
機能の割に値段が安いので、Amazonでのロボット型クリーナーの売れ筋ランキングでも上位!

ピロリン
Anker Eufy RoboVac 30Cは安くて機能性が充実している、人気のロボット掃除機です。

Anker Eufy RoboVac 30Cはこんなロボット掃除機が欲しい場合におすすめです!

Anker Eufy RoboVac 30Cについて
  1. 進入禁止設定が必要。
  2. スマホ操作が出来る機種が欲しい。
  3. 値段が安いロボット掃除機が欲しい。
  4. ロボット掃除機はルンバじゃなくてもいい。
  5. 機能が豊富で売れ筋のロボット掃除機が良い。

Ankerのロボット掃除機はどれもコスパが良くておすすめです。

コスパの良いAnker Eufy RoboVac 30Cを使って、めんどうな家事の1つ「掃除」を時短して、リフレッシュする時間に時産しましょう。

 

Ankerロボット掃除機について詳しく知りたい場合、こちらで全機種の紹介と比較をしています。
【Ankerのロボット掃除機を比較】全5機種のおすすめを徹底解説!

 

こちらでは、値段が安いおすすめのエントリーモデルのロボット掃除機を比較しています。
【2020年最新】安くてコスパの良いおすすめロボット掃除機を比較!

 

新型Anker Eufy RoboVac 30C MAXとの違い

大きな違いは新型の方が吸引力が上がっています!

2018年11月に販売された、Anker Eufy RoboVac 30Cは、2020年1月にAnker Eufy RoboVac 30C MAXにグレードアップしました!

吸引力は最大1,500Paから最大2,000Paにグレードアップしています。

じゃぁ、Anker Eufy RoboVac 30C MAXのレビュー紹介の方がええやん!
と思われそうですが、Amazonでの口コミを見ると。

消耗品のフィルターの純正交換品が販売されていないとのレビューがありました。

ピロリン
確かに公式サイトを見ると、Anker Eufy RoboVac 30C MAXのフィルターはなかった。

恐らく今後、純正交換品のフィルターが販売されるとは思いますが、ちょっと分からないので、それまではAnker Eufy RoboVac 30Cの方がおすすめです!

それにAnker Eufy RoboVac 30Cの方が、Amazonでセールをやって更に値段が安くなる時がありますヽ(^◇^*)/

 

Anker Eufy RoboVac 30C  製品の特徴

最大の特徴は、スマホ操作・進入禁止設定が出来る点、そしてその割に価格はリーズナブルなところです。
ピロリン
個人的にはデザインも好きで、スタイリッシュでかっこいい!
Anker Eufy RoboVac 30Cの特徴
  1. 最大吸引力は1,500Paでしっかりとお掃除。
  2. 境界線テープを使うことで、進入禁止設定が出来る。
  3. 強化ガラスカバーを上面に採用し、デザインがかっこいい!
  4. Wi-Fi(2.4GHz)でEufyHomeアプリを使えばスマホ操作が可能。
  5. BoostIQテクノロジーでフローリングとカーペットで最適な吸引力に自動変化。

こちらは、Anker Eufy RoboVac 30CのAnker公式の説明動画です。

 

 

Anker Eufy RoboVac 30Cの最大吸引力は1,500Pa。

出典 : Anker公式サイト

このPaという数字なんですが、他のロボット掃除機のメーカーでは発表していないところが多く、いまいちわかりづらいかもしれません(ノД`)・゜・。
ただ、Ankerで一番安い「Anker Eufy RoboVac 11S」の1,300Paでも我が家で一回自動清掃するとこの位取れます。
1,500Paはロボット掃除機としては十分な吸引力です。

 

 

また、境界線テープを置くことで進入禁止設定が出来ます!
この値段で進入禁止設定が出来るロボット掃除機は少ない。
配線類やケーブル、子供のおもちゃ、小物が床に散らばっているところなんかで力を発揮してくれます。

出典 : Anker公式サイト

特に子供のおもちゃが床に散らばったままロボット掃除機が吸い取ってしまうと、子供のショックは大きい!

息子

おもちゃがないよー!

ってなります。
そして、おもちゃを中途半端に吸い込めず、引きずってしまい床を傷つけたら親のショックが大きい!

子供の遊び部屋などに進入禁止設定を上手く使えば、より効果的にロボット掃除機が使えます(。 ・ω・))

 

 

続いては見た目。
個人的にAnker Eufy RoboVac 30Cの見た目は、かっこよくて好きです。
特にブラックはスタイリッシュでシャレオツですヾ(´ε`*)ゝ

出典 : Anker公式サイト

 

そして、Wi-Fi(2.4GHz)を使って、EufyHomeアプリを使うことでスマホ操作が可能。
スケジュール設定にモード変更、掃除の開始・終了のコントロールなどをスマホで行えます(。 ・ω・))

出典 : Anker公式サイト

 

また、BoostIQテクノロジーでカーペットとフローリングなどの床面の違いを判別し、自動でモードの切り替えを行ってくれます。

出典 : Anker公式サイト

上位機種にも負けず劣らずの、豊富な機能のAnker Eufy RoboVac 30Cはおすすめ出来るロボット掃除機です!

 

Anker Eufy RoboVac 30Cレビュー

続いてサイズや機能性などの5つのポイントでAnker Eufy RoboVac 30Cをレビュー紹介し、その魅力を深堀していきますε=┏(·ω·)┛

 

レビュー1 清掃力

製品 Anker Eufy RoboVac 30C
吸引力 最大1,500Pa
ダスト容器
0.6L
清掃力
(4.0)
ピロリン
吸引力は先ほどの特徴でも紹介した通り、最大で1,500Pa。
ダスト容器は0.6Lとなっています。

ロボット掃除機でダスト容器の0.6Lはそれ程小さくないのですが、自動掃除が終わったら毎回捨てることをおすすめします。

 

レビュー2 サイズ

製品 Anker Eufy RoboVac 30C
幅×厚み
(mm)
約325×72
重さ
(kg)
約2.6
サイズ
(3.5)
ピロリン
Anker Eufy RoboVac 30Cの厚さはおよそ7.2cm!
この薄さのおかげで、掃除機では掃除しにくいベット下や家具下の掃除が楽に出来ますヽ(^◇^*)/ ワーイ

出典 : Anker公式サイト

レビュー3 バッテリー・充電

製品 Anker Eufy RoboVac 30C
連続稼働時間
最大で約100分
充電時間
約300から360分
バッテリー・充電
(3.5)
ピロリン
充電時間はおよそ300から360分でMAXまで充電して、連続稼働時間は標準吸引力モードなら約100分。
最大吸引力モード(毛足の長いカーペット等で使用)では約40分となります。

十分な清掃時間です。
これだけ自動で掃除してくれれば、お家がきれいになります(。 ・ω・))

 

レビュー4 売れ筋ランキング

製品 Anker Eufy RoboVac 30C
売れ筋ランキング 3位

※記事作成時(2020年7月)のAmazonロボット型クリーナーのランキング

売れ筋ランキング
(4.0)
ピロリン
売れ筋のロボット掃除機では堂々の第3位!
ちなみに第1位はAnker Eufy RoboVac 11S、第2位はILIFE V3s Proになります。
どちらも値段が安いロボット掃除機のエントリーモデルになります。

Anker Eufy RoboVac 11Sについてはこちらをどうぞ。
【Anker Eufy RoboVac 11S レビュー】1万円台で買える!おすすめロボット掃除機!

 

 

レビュー5 機能性

製品 Anker Eufy RoboVac 30C
自動充電
衝突防止

落下防止

Wi-Fi対応
(2.4GHz)

進入禁止設定
(境界線テープ)

自動再開
×
機能性
(4.0)

価格の割に豊富な機能がついているAnker Eufy RoboVac 30C。

ピロリン
売れ筋になるのも納得です。

充電完了後に掃除を再開する自動再開機能はついていません。
その他に、気になる項目は続きのデメリット編でご紹介します( ̄^ ̄)ゞ

 

Anker Eufy RoboVac 30C デメリット

Anker Eufy RoboVac 30Cはおすすめ出来るロボット掃除機ですが、デメリットもあります。
ピロリン
気になったポイントは全部で3つあります。
Anker Eufy RoboVac 30Cのデメリット!
  1. テープ設定がめんどい
  2. 配線やケーブルに注意
  3. ランダム走行

まず、Anker Eufy RoboVac 30Cの進入禁止設定は境界線テープを置いて、設定していきます。
ちょっと、めんどいし見た目的にも少し気になります。

例えばルンバのバーチャルウォールだと下みたいになります。
簡単に設置出来て見た目もスッキリです。

出典 : Amazon

それから、配線やケーブルには注意が必要です!
例えば、ルンバであればからまり解消機能(自動でブラシを逆回転する)がある機種がありますが、Anker Eufy RoboVac 30Cにはない。
配線やケーブルが気になる場所には、きっちりと進入禁止設定をしておきましょう。

Anker Eufy RoboVac 30Cはランダム走行型のロボット掃除機です。
ものすごく簡単に言うと、頭はそんなに良くない(ノД`)・゜・。
自分の居場所や間取りを把握できないので、効率的に掃除をしてくれません。

 

以上のデメリットがありますが、値段を考えると致し方なしかなという感じです。

ピロリン
というのも、同じような機能性を持っているアイロボットのルンバと比較すると割安なのは明確です。
スマホ操作や進入禁止設定が出来るアイロボットのルンバは、e5で50,000円前後します(›´ω`‹ )

そう考える、やはりAnker Eufy RoboVac 30Cは機能性の割にコスパが良いロボット掃除機です!

 

【Anker Eufy RoboVac 30C レビュー】結論・まとめ

Anker Eufy RoboVac 30Cの評価
清掃力
(4.0)
サイズ
(3.5)
バッテリー・充電
(3.5)
売れ筋ランキング
(4.0)
機能性
(4.0)
総合評価
(4.0)
Anker Eufy RoboVac 30Cは多少のデメリットはあるものの、それを補えるコスパの良さを持っているロボット掃除機です!

Anker Eufy RoboVac 30Cレビューの結論・まとめをすると。
冒頭にも書いたように、おすすめしたいケースはこちら。

Anker Eufy RoboVac 30Cについて
  1. 進入禁止設定が必要。
  2. スマホ操作が出来る機種が欲しい。
  3. 値段が安いロボット掃除機が欲しい。
  4. ロボット掃除機はルンバじゃなくてもいい。
  5. 機能が豊富で売れ筋のロボット掃除機が良い。
ピロリン
上記項目に当てはまる場合は、特におすすめ出来るロボット掃除機です!

ロボット掃除機を使えば、掃除の手間と時間が大幅に減って、違うことに時間を使うことが出来ます。
つまり、時短であり時産が可能になります。

そして、機能性が豊富で値段が安いAnker Eufy RoboVac 30Cはおすすめ出来るロボット掃除機です!

 

【Ankerのロボット掃除機を比較】全5機種のおすすめを徹底解説!【2020年最新】安くてコスパの良いおすすめロボット掃除機を比較!【Anker Eufy RoboVac 11S レビュー】1万円台で買える!おすすめロボット掃除機!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です