【Ankerのロボット掃除機を比較】全5機種のおすすめを徹底解説!

Anker Eufy RoboVacのロボット掃除機、全5機種を6つのポイントで比較し、おすすめを解説

 

本記事はAnkerロボット掃除機について、詳しく知りたい方向けに作っています。
全5機種の特徴の紹介と、比較を分かりやすく解説しているので、ぜひ参考にして下さい。

Ankerから出ているロボット掃除機は、どれも機能の割に値段が安くておすすめ出来るロボット掃除機です。

ピロリン
そして、当ブログでは全5機種の紹介レビュー記事を作成してきました!

この実績を活かして、Anker Eufy RoboVac全機種を6つのポイントで分かりやすく比較・解説し、各機種におすすめを決めていきます!

それぞれに特徴のある5機種ですが、住んでいる家や予算、求めている清掃能力で欲しいロボット掃除機は変わってきます!

全5機種それぞれの結論はこちら。

Anker Eufy RoboVacの全5機種のおすすめ
  1. シンプルな機能で扱いやすく最安値!Eufy RoboVac 11S
  2. Wi-Fi環境でスマホ操作が可能で値段も安い!Eufy RoboVac 15C
  3. スマホ操作だけじゃない進入禁止エリアの設定が出来る!Eufy RoboVac 30C
  4. 吸引と水拭きのハイブリット仕様!Eufy RoboVac G10 Hybrid
  5. Anker Eufy RoboVacの全ての機能を兼ね備えた最高峰!Eufy RoboVac L70 Hybrid

お気に入りのロボット掃除機を見つけて、面倒な家事の1つ「掃除」を自動化して、リフレッシュする時間に変換させていきましょう!

 

こちらではAnkerを含めた、値段の安いロボット掃除機に限定した比較をしています。
【2020年最新版】低価格のロボット掃除機比較!安いのにしっかりとお家を自動清掃!

 

Ankerロボット掃除機のおすすめを決める!全5機種を簡単に紹介!

Ankerから出ているロボット掃除機は大きく分けて全部で5機種!
まず始めに、全5機種の特徴を簡単に紹介していきます!

Anker から出ているロボット掃除機はこちら。

比較だけをサクッと見たい場合はこちらをクリックすれば「比較」に飛ぶことが出来ますε=┏(·ω·)┛

 

Eufy RoboVac 11S

ピロリン
Ankerから出ているロボット掃除機の中で一番安いエントリーモデルが「Eufy RoboVac 11S」

大きな特徴はこちら。

Anker Eufy RoboVac 11Sの特徴
  1. 予約設定は可能だが、時刻単位(曜日設定は出来ない)
  2. 上面には強化ガラスカバーが採用され傷がつきにくい仕様
  3. 赤外線センサーや落下防止機能を備えていて、基本的な機能は完備
  4. 他のロボット掃除機と比べると値段が安く、売れ筋のロボット掃除機

 

値段は安いが、ロボット掃除機としての基本的な機能はしっかりと兼ね備えたおすすめのロボット掃除機です。
シンプルで使いやすく、値段が安い「Eufy RoboVac 11S」は記事作成時(2020年8月)、Amazonのロボット型クリーナーで売れ筋ランキング堂々の第1位を獲得。

 

「Eufy RoboVac 11S」の詳しいレビュー記事はこちらをどうぞ ( ̄^ ̄)ゞ

【Anker Eufy RoboVac 11S レビュー】1万円台で買える!おすすめロボット掃除機!

 

Eufy RoboVac 15C

ピロリン
Ankerから出ているロボット掃除機で、ハイエントリーモデルの「Eufy RoboVac 15C」はWi-Fi環境でスマホ操作が可能です!

「Eufy RoboVac 15C」の特徴はこちら。

Eufy RoboVac 15Cの特徴
  1. EufyHomeアプリを使って予約設定が可能
  2. 上面には強化ガラスカバーが採用され傷がつきにくい仕様
  3. Wi-Fi環境でスマホ操作が出来る、値段が安いロボット掃除機
  4. 赤外線センサーや落下防止機能を備えていて、基本的な機能は完備

 

基本的な機能はエントリーモデルの「Eufy RoboVac 11S」と大差ありません。
Wi-Fi環境でアプリを使ったスマホ操作がしたい場合はこちらがおすすめ。

 

Anker Eufy RoboVac 15Cについて詳しく知りたい場合はこちらからどうぞε=┏(·ω·)┛
【Anker Eufy RoboVac 15C レビュー】スマホ操作が出来るエントリーモデルのロボット掃除機

 

Eufy RoboVac 30C

ピロリン
Wi-Fi環境でのアプリを使ったスマホ操作に加えて、境界線テープを使った進入禁止設定が出来るAnkerのロボット掃除機です!

大きな特徴はこちら。

Eufy RoboVac 30Cの特徴
  1. 最大吸引力は1,500Paでしっかりとお掃除
  2. 境界線テープを使うことで、進入禁止設定が出来る
  3. Wi-Fi環境でEufyHomeアプリを使えばスマホ操作が可能
  4. 上面には強化ガラスカバーが採用され傷がつきにくい仕様

 

境界線テープを使うことで、ロボット掃除機が掃除するエリアを区分けすることが出来ます。
ロボット掃除機で自動清掃をさせてくないエリアがある場合(例えば、子供のおもちゃが散らかっていて吸い取る心配がある等)に、特におすすめ出来るロボット掃除機です。

 

Eufy RoboVac 30Cについて詳しいレビュー紹介はこちらから。

【Anker Eufy RoboVac 30C レビュー】機能が豊富なのに値段が安いロボット掃除機!

 

Eufy RoboVac G10 Hybrid

ピロリン
吸引だけじゃない!水拭きのハイブリット仕様で自動清掃出来るのが、「Eufy RoboVac G10 Hybrid」!

Anker Eufy RoboVac G10 Hybridの大きな特徴はこちら。

Eufy RoboVac G10 Hybridの特徴
  1. Wi-Fiによるアプリ操作
  2. フィルターとダスト容器は水洗いが可能
  3. 最大2,000Paの吸引力と水拭きのハイブリット仕様。
  4. ジャイロセンサーと加速度センサーによるナビゲーションシステム

 

吸引力も2,000Paと高く、更に水拭きのハイブリット仕様でお家を自動でピカピカにしてくれます!
そして、機能の割に値段は低価格で設定されているので、お手頃価格で買いやすくおすすめです。

 

Anker Eufy RoboVac G10 Hybridについて詳しく知りたい場合はこちらをどうぞ!
【Anker Eufy RoboVac G10 Hybrid レビュー】3万円以下!吸引と水拭きが可能なロボット掃除機

 

Eufy RoboVac L70 Hybrid

ピロリン
Ankerロボット掃除機の最高峰がEufy RoboVac L70 Hybrid!至れり尽くせりのスペックです。

Eufy RoboVac L70 Hybridの特徴はこちら。

Anker Eufy RoboVac L70 Hybridの特徴
  1. 自動再開機能がある
  2. AIによるマップ技術
  3. 最大2,200Paの強力吸引
  4. 吸引と水拭きのハイブリット仕様
  5. Wi-Fi環境でEufyHomeアプリを使った掃除エリアの設定

吸引と水拭きのハイブリット仕様に加えて、Eufy独自のA.I MapテクノロジーとiPathレーザー・ナビゲーションを搭載。
部屋の地図をリアルタイムで作成し、清掃経路を設計し効率よく掃除をしてくれます。

吸引力も強く、Ankerロボット掃除機の最高峰!おすすめ出来る一台です。

 

Anker Eufy RoboVac L70 Hybridについて詳しく知りたい場合はこちらから。
【Eufy RoboVac L70 Hybrid レビュー】水拭き・マッピングが出来るAnkerロボット掃除機の最高峰!

 

 

Ankerロボット掃除機おすすめを決める!全5機種を徹底比較!

Ankerから出ている全5機種を6つのポイントで比較していきます!
ピロリン
比較する6つのポイントはこちら!
Ankerロボット掃除機6つの比較ポイント
  1. 清掃力
  2. サイズ
  3. バッテリー・充電
  4. 売れ筋ランキング
  5. ナビゲーションシステム
  6. 機能性

Ankerロボット掃除機の全5機種、それぞれに特徴やポイントがあります。
比較することで、自分にとってどれがおすすめの機種なのか明確になります。

 

比較1 清掃力

製品名 最大吸引力
(Pa)
ダスト容器
(L)
水拭き
Eufy RoboVac 11S
Eufy RoboVac 11S
1,300 0.6 ×
Eufy RoboVac 15C
Eufy RoboVac 15C
1,300 0.6 ×
Eufy RoboVac 30C
1,500 0.6 ×
Eufy RoboVac G10 Hybrid
2,000 0.45
Eufy RoboVac L70 Hybrid
Eufy RoboVac L70 Hybrid
2,200 0.45
ピロリン
清掃能力を比較すると、おすすめは断トツに高い最上位機種のEufy RoboVac L70 Hybrid。

吸引力が強く、水拭きも可能でハイスペックな仕様となっています。

吸引と水拭きのハイブリット仕様が欲しい場合は、「Eufy RoboVac G10 Hybrid」と「Eufy RoboVac L70 Hybrid」の2択になります。

 

比較2 サイズ

製品名 サイズ
幅×奥行き×高さ
(mm)
Eufy RoboVac 11S
Eufy RoboVac 11S
約325×325×72
Eufy RoboVac 15C
Eufy RoboVac 15C
約325×325×72
Eufy RoboVac 30C
約325×325×72
Eufy RoboVac G10 Hybrid
約335×335×72
Eufy RoboVac L70 Hybrid
Eufy RoboVac L70 Hybrid
約355×355×105
ピロリン
Ankerのロボット掃除機のサイズは全体的に小さくて薄型です。

特に厚さ72mmだと、掃除機が掃除しにくいベット下や家具下も楽々ですヽ(^◇^*)/ ワーイ

ちなみにEufy RoboVac L70 Hybridは、他と比較した時に約30mmほど高くなっています。

 

比較3 バッテリー・充電

製品名 最大
連続稼働時間
(分)
充電時間
(分)
自動再開機能
Eufy RoboVac 11S
Eufy RoboVac 11S
100 300 – 360 ×
Eufy RoboVac 15C
Eufy RoboVac 15C
100 300 – 360 ×
Eufy RoboVac 30C
100 300 – 360 ×
Eufy RoboVac G10 Hybrid
80 300 – 360
Eufy RoboVac L70 Hybrid
Eufy RoboVac L70 Hybrid
150 240 – 300

Ankerロボット掃除機の連続稼働時間を比較すると、一番長くておすすめは最上位機種の「Eufy RoboVac L70 Hybrid」!

ピロリン
最大で2時間30分も自動で掃除をしてくれます!

これなら、大きいお家で複数の部屋の掃除をロボット掃除機に任せても安心です!

一方で、連続稼働時間が一番短いのは「Eufy RoboVac G10 Hybrid」ですが、自動再開機能がついているので稼働時間の短さを補ってくれます。

 

比較4 売れ筋ランキング

製品名 Amazon 楽天 価格ドットコム
Eufy RoboVac 11S
Eufy RoboVac 11S
1位 2位 5位
Eufy RoboVac 15C
Eufy RoboVac 15C
13位 12位 22位
Eufy RoboVac 30C
29位 31位
Eufy RoboVac G10 Hybrid
8位 3位 2位
Eufy RoboVac L70 Hybrid
Eufy RoboVac L70 Hybrid
19位 7位 9位

※売れ筋ランキングは記事作成時(2020年8月)のロボット型クリーナーやロボット掃除機のランキングを参照しています。

ピロリン
Eufy RoboVac 11SはAmazonや楽天、価格ドットコムでもランキング上位!売れ筋でおすすめ出来ます!

それから、売れ筋を比較して分かったのですが、Eufy RoboVac L70 Hybridも中々の健闘っぷりです!

Eufy RoboVac L70 HybridはAnkerロボット掃除機の中で最も高いロボット掃除機。
売れ筋ランキングは、比較的安いロボット掃除機が上位に入りがちですが、Eufy RoboVac L70 Hybridは値段の割にランキングは上の方になっています。

 

比較5 ナビゲーション能力

製品名 ナビゲーション能力
Eufy RoboVac 11S
Eufy RoboVac 11S
ランダム
Eufy RoboVac 15C
Eufy RoboVac 15C
ランダム
Eufy RoboVac 30C
ランダム
Eufy RoboVac G10 Hybrid
ジャイロセンサー
加速度センサー
Eufy RoboVac L70 Hybrid
Eufy RoboVac L70 Hybrid
A.I Mapテクノロジー
iPathレーザー・ナビゲーション
ピロリン
吸引専用のロボット掃除機の3機種、11S、15C、30Cはランダム走行のロボット掃除機です。

Eufy RoboVac G10 Hybridはジャイロセンサーと加速度センサーで、ランダム走行と比べると直線的で規則正しい動き方をします。
結果、掃除時間の短縮につながります。

出典 : Amazon

ただし、マッピング機能はついていないので、自分の現在地を把握できません(ノД`)・゜・。
複雑な間取りや複数の部屋の対応は苦手になります。

 

マッピング機能が欲しい場合は「Eufy RoboVac L70 Hybrid」は一択です!
A.I MapテクノロジーとiPathレーザー・ナビゲーションリアルタイムを搭載し、部屋の形をマッピングして自ら経路を設計し掃除を行うという頭の良さです。

出典 : Amazon

ただ、シンプルな間取りで1部屋だけをロボット掃除機に任せたい場合は、宝の持ち腐れになるのでおすすめ出来ません( ˘ω˘ )

 

比較6 機能性

製品名 自動充電 衝突防止
落下防止
Wi-Fi対応
アプリ操作
進入禁止設定 自動再開
Eufy RoboVac 11S
Eufy RoboVac 11S
× × ×
Eufy RoboVac 15C
Eufy RoboVac 15C
× ×
Eufy RoboVac 30C

(境界線テープ)
×
Eufy RoboVac G10 Hybrid
×
Eufy RoboVac L70 Hybrid
Eufy RoboVac L70 Hybrid

(アプリ操作)
ピロリン
Ankerロボット掃除機でフルスペックなのは「Eufy RoboVac L70 Hybrid」!

ただし、機械音痴で使いこなせる自信が無かったり、Wi-Fi環境がない場合はおすすめ出来ません!

値段だけ高くなってしまうので、機能がシンプルで価格が安い「Eufy RoboVac 11S」の方がおすすめです!

 

Ankerロボット掃除機のおすすめを決める!全5機種のまとめ・結論!

Ankerから出ている全5種類のロボット掃除機を比較していきました!
ピロリン
特徴やスペックは機種それぞれです!

記事冒頭にも書きましたが、全5機種の比較まとめ・おすすめの結論はこちら。

Anker Eufy RoboVacの全5機種まとめ
  1. シンプルな機能で扱いやすく最安値!Eufy RoboVac 11S
  2. Wi-Fi環境でスマホ操作が可能で値段も安い!Eufy RoboVac 15C
  3. スマホ操作だけじゃない進入禁止エリアの設定が出来る!Eufy RoboVac 30C
  4. 吸引と水拭きのハイブリット仕様!Eufy RoboVac G10 Hybrid
  5. Anker Eufy RoboVacの全ての機能を兼ね備えた最高峰!Eufy RoboVac L70 Hybrid

自分の生活スタイルに合ったロボット掃除機を選ぶことで、より満足度が高いロボット掃除機を選ぶことが出来ます!

ロボット掃除機を使えば、面倒な家事の1つ「掃除」の時間を大幅に短縮することが出来、家事の時短、そして時産が可能です。

今まで掃除に使っていた時間を、リフレッシュする時間へと変えていきましょう。

 

【Anker Eufy RoboVac 11S レビュー】1万円台で買える!おすすめロボット掃除機!【Anker Eufy RoboVac 15C レビュー】スマホ操作が出来るエントリーモデルのロボット掃除機【Anker Eufy RoboVac 30C レビュー】機能が豊富なのに値段が安いロボット掃除機!【Anker Eufy RoboVac G10 Hybrid レビュー】3万円以下!吸引と水拭きが可能なロボット掃除機【Eufy RoboVac L70 Hybrid レビュー】水拭き・マッピングが出来るAnkerロボット掃除機の最高峰!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です