【ルンバe5】アイロボットで一番売れ筋のロボット掃除機!価格や高さに仕様を徹底解説!

アイロボットのロボット掃除機、売れ筋で大人気のルンバ「e5」について徹底解説していきます!

 

家事や育児に仕事!こまめに掃除をする時間がない。
安心のルンバシリーズで楽してお家をきれいに保ちたい!
花粉やカビ、ハウスダストが気になる!毎日でも掃除したい!

 

本記事はそんなあなたに向けた内容です!

ロボット掃除機といえばやっぱりルンバ!
だけどルンバはラインナップがたくさんあってどれが良いのか分からない…。

アイロボットのロボット掃除機で悩んでいるのなら、ルンバe5を検討するのがおすすめ!

ピロリン
ルンバe5は価格と機能のコスパが良く、人気で売れ筋のルンバだからね!

ルンバe5はこんなアナタにおすすめ!

ルンバe5がおすすめ!
  1. アプリを使ってスマホ操作がしたい!
  2. お手入れがし易いルンバのロボット掃除機が良い!
  3. アイロボットで売れている人気のルンバ機種が良い!
  4. 予約機能がついて、自動清掃のスケジュール設定がしたい。
  5. やっぱりロボット掃除機といえばアイロボットのルンバでしょ!

 

家事の時短をすれば「テレビやYouTube、趣味の時間に友達との遊び」自分の時間へと時産ができます。

ポイント
ロボット掃除機を使うことで、掃除に使う時間を約80%削減することが出来ます!

アイロボットのルンバシリーズ、人気で売れ筋のロボット掃除機「ルンバe5」!

めんどうな掃除は「ルンバe5」を使って楽しましょう!

 

 

こちらでは最新版のおすすめロボット掃除機を値段別に紹介しています!併せてみてみてね。
【値段別で解説】コスパ最強!家電オタクがおすすめするロボット掃除機11選!

 

【売れ筋のルンバe5】 製品特徴とメリット

ルンバe5はハイ・エントリーモデルで売れ筋!
5つの特徴からメリットを解説していきます。

 

 

ロボット掃除機の基本性能はしっかりと兼ね備えています。

メリット
基本機能があることは大切!安心して自動清掃を任せることが出来る。

ルンバe5の動作イメージ

Amazonより引用

自動充電・衝突防止・落下防止・ゴミセンサー(ゴミの多い場所を自動で検知)の機能があり、ルンバお馴染みの絡まり防止機能もあります。

ポイント
絡まり防止機能とは、物を巻き込んだ時にブラシを逆回転する機能。

 

進入禁止設定をする場合はバーチャルウォールを使います。

デュアルバーチャルウォールを使った進入禁止設定

Amazonより引用

特に子供やペットがいる家庭では進入禁止設定が便利!

ピロリン
進入禁止設定が出来るとロボット掃除機のよくあるトラブルを回避出来るよ!
ロボット掃除機で良くあるトラブル
  1. 子供のお昼寝を邪魔する。
  2. ペットが怯えるもしくは壊される。
  3. おもちゃが散らかっていて吸い込んでしまう。

バーチャルウォールを上手に使うことで、ルンバe5がもっと便利なアイテムになります。

 

 

ダスト容器が洗えるのでお手入れが簡単!

メリット
水洗いできるので、手軽でしっかりと清潔に出来て衛生的!

ルンバe5はダストボックスが水洗いできる!

Amazonより引用

ピロリン
ちなみにルンバのエントリーモデル、ルンバ「606」と「692」はダストボックスの水洗いは出来ないよ!

ルンバe5はお手入れが簡単になるようグレードアップしてます。

 

価格が安いルンバ「606」について詳しくはこちらから!
ルンバで安いモデルを探すなら「606」!3万円以下で買えるロボット掃除機!

 

エントリーモデルでスマホ操作が出来るルンバ「692」について詳しくはこちらから。
多機能なルンバのエントリーモデル692をレビュー!606との違いも併せて解説!

 

 

AeroForceエアロフォース3段階クリーニングシステムでしっかり自動清掃!

メリット
吸引力が強いので、細かなゴミやカーペットの毛、ハウスダストまで逃がさず取り除く!
ピロリン
真空エアフロー構造とハイパワーモーターユニット、ゴム製のデュアルアクションブラシでしっかりと自動清掃してくれる!

ルンバ自社調べによるとカーペット上ではルンバ600シリーズに比べ、吸引力が5倍にアップしています!

 

 

ルンバ独自のデュアルアクションブラシはゴム製でパワーアップ!

メリット
ゴム製のブラシだからフローリングやカーペットにピッタリ密着!ゴミをしっかりと取り除く!

ルンバe5、ゴム製のデュアルアクションブラシを解説

Amazonより引用

ポイント
1本目のブラシがゴミを浮き上がらせてかき出す!2本目のブラシは逆回転することで床を徹底的に掃除する!
ピロリン
ゴム製だから毛のブラシと比べるとホコリや髪の毛が絡まりにくいし、お手入れが簡単というメリットもあるよ!

 

 

Wi-Fi対応でiRobot HOME アプリを使えばスマホ操作が可能!

メリット
スマホ操作なら視覚的で使いやすい!外にいても掃除開始や終了の操作が出来たり、曜日ごとのスケジュール設定も行える!
ルンバ692のスマホ操作

Amazonより引用

ピロリン
アプリを使えばルンバのソフトウェアが自動的にアップデートされる!最新状態に保つことが出来るよ!

更にスマートスピーカーとも連携できるから、話しかけるだけでルンバを操作することが可能です。

 

ルンバシリーズで大人気機種!売れ筋のルンバe5は機能と価格のバランスが良くて、お家を楽してきれいに保つのにピッタリのロボット掃除機です。

 

iRobot HOME アプリはこちら。

iRobot Home

iRobot Home

iRobot Corporation無料posted withアプリーチ

 

 

【売れ筋のルンバe5】 6つのポイントでレビュー

ルンバはもちろんAnkerにIlife、Roborockにkyvolと様々なロボット掃除機の記事を書いてきた、ロボット掃除機オタクの私が、6つのポイントでルンバe5について評価をしていきます!
ピロリン
上記6つのポイントで評価していきます!

 

レビュー1 清掃能力

製品 ルンバ「e5」
ルンバe5の外観
特徴 AeroForceエアロフォース 3段階クリーニングシステム
ゴミセンサー
ナビゲーション iAdaptアイアダプトi
清掃力
(4.5)
ピロリン
AeroForce 3段階クリーニングシステム搭載でお家をしっかりと自動清掃!清掃能力は高いといっていいでしょう!

 

真空エアフロー構造とハイパワーモーターユニット、ゴム製のデュアルアクションブラシを使った自動清掃で、安心してお家の掃除を任すことが出来ます!

 

レビュー2 サイズや高さ

製品 ルンバ「e5」
ルンバe5の外観
サイズ
幅×奥行×高さ
(mm)
約351×351×92
重さ 約4.0kg
サイズ・高さ
(3.0)
ピロリン
サイズはロボット掃除機としては標準的。ルンバ606や692と高さは変わらないが、幅と奥行きが約10mm程大きくなっています。
ポイント
ロボット掃除機には、掃除機では掃除しにくいベット下や家具下の掃除を自動でやってくれるメリットがあります。

掃除機だとベットや家具を動かしたり、無理な姿勢で掃除したりと何かと大変!

ロボット掃除機ならそんな手間がかかりません。
その為、ロボット掃除機の高さは非常に大切!
ルンバe5の高さは92mmなのでそこまで高くないが、他のエントリーモデルのロボット掃除機と比較すると少しだけ高めです。

事前にベット下や家具下の高さを測っておくと、買った後で後悔!なんてことにならずに済みます。

 

レビュー3 バッテリー・充電

製品 ルンバ「e5」
ルンバe5の外観
連続稼働時間 最大90分
充電時間 約180分
バッテリー・充電
(3.5)
ピロリン
連続使用時間は最大で90分!ルンバ692と同じ長さで、ルンバ606よりは30分長くなっています!

90分ということは、1時間30分かけて自動清掃してくれることになります。
十分な掃除時間でしょう!

ちなみにエントリーモデルで、もっと値段が安いkyvol E20の連続稼働時間は最大で150分。
自動清掃する範囲が広く、稼働時間が長いほうが良い場合は一度kyvol E20も見ておくことをおすすめです。

kyvol E20についてはこちらをご覧になってください。
【コスパ最強】Kyvolはどんなメーカー!?Cybovac E20をレビュー解説!

 

レビュー4 売れ筋ランキング

製品 ルンバ「e5」
ルンバe5の外観
Amazon 2位
楽天 1位
ヨドバシ.com 1位
価格ドットコム 2位

※記事作成時(2020年8月)のロボット掃除機・ロボット型クリーナーの売れ筋ランキング。

売れ筋ランキング
(5.0)
ピロリン
ネット通販のランキングを見る限り、現在のところルンバシリーズで最も売れている機種です!

売れている=自分にあったロボット掃除機!という訳にはいきませんが、機能と価格のコスパが良くて万人受けするバランスの取れたロボット掃除機といえるでしょう。

 

レビュー5 価格

製品 ルンバ「e5」
ルンバe5の外観
価格 49,800円

※記事作成時(2020年8月)のAmazonでの価格

価格
(3.5)
ピロリン
ルンバシリーズではハイ・エントリーモデルの位置づけであるルンバe5!清掃能力の高さを考えるとコスパの良い価格設定といえます。

価格以上の価値を感じた結果が、売れ筋ランキング上位を表しています。

もちろんもっと安いロボット掃除機はたくさんあります。
値段の安さを最重視したい場合は、エントリーモデルで安いロボット掃除機をこちらで比較しているので、参考にしてみて下さい。

【2020年最新版】低価格のロボット掃除機比較!安いのにしっかりとお家を自動清掃!

 

レビュー6 機能性

製品 ルンバ「e5」
ルンバe5の外観
自動充電
落下防止
衝突防止
自動再開機能
×
ゴミセンサー

予約機能
(アプリ使用)

Wi-Fi対応

進入禁止設定

デュアルバーチャルウォール使用
機能性
(4.0)
ピロリン
ロボット掃除機としての基本的な機能に、Wi-Fi対応でスマホ操作も可能!機能性は十分といえますね。

 

ルンバ独自の高い清掃能力を備え、スマホで手軽に操作が可能、ロボット掃除機としての機能は十分あって価格とのバランスが非常に良い!

アイロボットで売れ筋のルンバシリーズがルンバe5になります!

 

ちなみにルンバe5に自動再開機能は付いていません。
ここについて詳しくは後半の「デメリット1 自動再開機能はない」を見てみて下さい。

 

【売れ筋のルンバe5】 3つのデメリット

ピロリン
ここからは全部で3つの、ルンバe5のデメリットについて解説していきます!

 

デメリット1 自動再開機能がない

ルンバe5はハイ・エントリーモデル。

ピロリン
自動再開機能があってもよさそうですがありません。
ポイント
自動再開機能とは、バッテリー切れで止まった時に充電後、中断した場所から再開する機能のこと。

連続稼働時間は最大90分なんで、それなりに長く掃除してくれますが、お家が広かったりすると90分で足りないケースもありますよね。

そんな時に、自動再開機能は凄く便利なんですがルンバe5には自動再開機能はなし!

掃除が完全に終わってないな…と感じたら充電後に自分で起動させるといった対応が必要になります。

 

デメリット2 複数の部屋は不向き

ルンバのナビゲーションシステムは現在のところ全部で3種類あります。

ルンバのナビゲーションシステム
  1. iAdapt
  2. iAdapt2.0
  3. iAdapt3.0
ピロリン
ルンバe5のナビゲーションはiAdaptアイアダプト

「iAdapt」だと部屋の間取りや自分の位置を把握することが出来ません。

ランダム走行なので効率的ではなく、複数の部屋は不向き。
「iAdapt」の走行ルートイメージはこんな感じです。

ポイント
1つ上のiAdapt2.0搭載のルンバは960になります。

ルンバ960の価格は、e5よりも約2万円ほど高くなって7万円前後!

ナビゲーションシステムはロボット掃除機の価格に直結する部分でもあるので、価格を考慮すれば致し方なしといったデメリットです。

 

デメリット3 Wi-Fi環境はあった方が良い!

お家にWi-Fi環境がない場合は、Wi-Fi対応はデメリットになります。

ピロリン
スマホ操作でスケジュール予約や起動が出来る分、値段が上乗せされてるからね。

Wi-Fi環境がなかったり、スマホ操作が必要ないのであれば、ルンバ606の方が安くておすすめです。

 

ルンバ606について詳しくはこちらで纏めてあります!

ルンバで安いモデルを探すなら「606」!3万円以下で買えるロボット掃除機!

 

【売れ筋のルンバe5】 レビュー結論とまとめ

最後に「ルンバe5」について総括していきます!
ルンバe5の評価
清掃力
(4.5)
サイズ
(3.0)
バッテリー・充電
(3.5)
売れ筋ランキング
(5.0)
価格
(3.5)
機能性
(4.0)
総合評価
(4.0)

 

ルンバe5はこんなアナタにおすすめ!

ルンバe5がおすすめ!
  1. アプリを使ってスマホ操作がしたい!
  2. お手入れがし易いルンバのロボット掃除機が良い!
  3. アイロボットで売れている人気のルンバ機種が良い!
  4. 予約機能がついて、自動清掃のスケジュール設定がしたい。
  5. やっぱりロボット掃除機といえばアイロボットのルンバでしょ!

ルンバ独自の高い清掃能力と、Wi-Fi対応でスマホ操作も可能。

ピロリン
価格を考えるとコスパが良く、人気の売れ筋ロボット掃除機ルンバe5!

アイロボットのルンバを使ってお家を楽してきれいに保てば、健康に良くてお家の居心地の良さも上がる!
急なお客さんの来客にも慌てる必要もありません。

ルンバe5を使って、面倒で時間のかかる掃除を楽しちゃいましょう。

 

 

\  みんなに紹介してね  /

この記事のURLをコピーする
【2020年最新版】低価格のロボット掃除機比較!安いのにしっかりとお家を自動清掃!ルンバで安いモデルを探すなら「606」!3万円以下で買えるロボット掃除機!多機能なルンバのエントリーモデル692をレビュー!606との違いも併せて解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です