【2022年】大人気おすすめトースターランキングTOP10を比較!値段や機能の違いを解説

最新版のおすすめトースターが知りたい!

色んなメーカーからトースターが出てるけど何が違うの?

本記事ではそんな疑問を解決すべく、2022年あなたにおすすめしたいトースターをランキング形式で紹介していきます。

パナソニックや象印といった大手家電メーカーはもちろん、アラジンやバルミューダといったインスタ映えするような、おしゃれメーカーからも出ているトースター。

ピロリン
たくさんトースターがあるから、どれを選べば良いか迷っちゃうよね。

おすすめトースターの解説だけじゃなく、価格や一度にトーストを焼ける枚数、モード設定の有り無しといった特徴を一覧表で比較していくので、是非参考にしていってください。

 

 

オーブントースターの必要性

ハッピー・ノート ドットコム」の調査によると、週に1回以上パンを食べている人は90%以上います。

ピロリン
約50%の方は、ほぼ毎日パンを食べると回答しているね。

お米と同様にパンを食べる方はかなり多いから、トースターの使用頻度は炊飯器並み。
だからこそ使い勝手の良い、あなたにピッタリの満足度の高いトースターを選んで欲しいと思っています。

 

 

オーブントースターの種類

トースターの種類は全部で3つ。

・内部のヒーターで加熱するオーブン式
・焼き目も楽しむホットサンドメーカー
・食パンを縦に入れて加熱するポップアップ

トースターの種類、オーブン式、ポップアップ式、ホットサンドメーカーの3種類

本記事では、トースターの種類としては一般的な「オーブン式」のオーブントースターに絞っておすすめのトースターを紹介していきます。

 

ホットサンドメーカーでおすすめが知りたい方は、こちらの記事を参考にしてね。

口コミから分かるブルーノホットサンドメーカーの実力!スヌーピーとムーミンがかわいすぎる!

 

オーブントースターでも、製品によって加熱方式に違いがあって食感が変わってくるから、もう少し詳しく解説していくよ。

 

石英管ヒーター

昔からトースターで使われているタイプが石英管ヒーター。
トーストを焼き上げるだけならこれで十分、価格がわりとリーズナブルだし種類も豊富。

ただし、表面に熱を当てるだけだから、焼き上がりにこだわりたいという場合は物足りなかも。

 

遠赤グラファイト

アラジンのトースタに搭載されている遠赤グラファイト。
わずか0.2秒で発熱し、あっという間に焼きあがるから、中に水分を残しつつ外はカリっと仕上がる。
サクサクふわふわのトースターを焼き上げる
ことができます。

焼き上がりが早いから、朝の忙しい時間帯の時短につながるのも嬉しいポイント。

デメリットとしては焼き上がりが早いので、慣れるまでは焦がしやすいので注意です。

 

スチームタイプ

バルミューダのトースターがスチーム式になります。
給水口があり、水を入れることでスチームが庫内に充満。
薄い水分の膜でパンの表面が覆われ、表面だけが軽く焼けた状態になり、パンの中の水分やバター、香りを閉じ込めて焼き上げてくれる。

パンが好き!おいしく焼き上げたい!そんな方におすすめの加熱方式。

デメリットとしては、メンテナンスがちょっと面倒なところです。

 

 

オーブントースターの選び方

続いて解説するのが、トースターを選ぶときのポイントについて!
ピロリン
加熱方式はもちろんだけど、他にも選ぶときのポイントがあるから参考にしていってね。

 

値段

欲しいトースターがあっても、予算オーバーだと考えちゃうよね。
最新型のトースターだと価格が3万円を超えるようなタイプもあるから、トースターを選ぶときに値段は大切なポイントです。

 

デザイン性

キッチン家電は見た目もめちゃくちゃ重要!
やっぱりキッチンがおしゃれになると料理をする時のテンションが違うし、愛着度も変わってきます。

あなたのキッチンにあったデザイン性に優れたトースターを選ぶと、満足度も高くなるよ。

 

モード設定

パンの種類に合わせて、最適な焼き上がりをしてくれるのがモード設定。

トースターによってはトーストを焼き上げるだけじゃなく、グリルや煮込み、低温調理、温め、ご飯を炊くといった調理モードがあるトースターがあります。

モード設定があると料理の幅を広げてくれるよ。

 

同時に焼ける枚数

家族が多い場合、一度に焼ける枚数が多いとご飯の準備が楽になります。

4人家族の朝ごはんの準備をする時、2枚焼きだと2回に分けて焼かないといけない。
4枚焼きタイプなら一度で済むから、忙しい朝に頼もしい存在になります。

 

 

【比較】おすすめオーブントースター値段や機能の違い

トースターを選ぶときのポイントで紹介した、価格や同時に焼ける枚数、モード設定の有無。
それとカラーや発売日を一覧表で比較していきます。
ピロリン
僕が勝手につけた、おすすめしたいランキング順で紹介ていくよ。
製品 価格 枚数 モード
設定
カラー 発売日
アラジン
2枚焼き
アラジントースター2枚焼き
14,080円 2 なし グリーン
ホワイト
19年4月
バルミューダ
K05A
バルミューダトースター
25,850円 2 あり ブラック
ホワイト
ベージュ
グレー
20年9月
アラジン
4枚焼き
(旧型)
アラジントースター4枚焼き旧型
22,000円 4 なし グリーン
ホワイト
18年9月
パナソニック
ビストロ
NT-D700
パナソニック ビストロ NT-D700
27,000円 2 あり ブラック 21年2月
アラジン
4枚焼き
(新型)
アラジン4枚焼き新型
39,000円 4 あり グリーン
ホワイト
21年9月
BRUNO
スチーム
&ベイク
BRUNO スチーム&ベイク トースター
15,400円 4 あり グレージュ
ブラック
20年2月
シロカ
 すばやき
シロカ すばやきST-2D351
17,800円 2 あり ホワイト
ブラック
21年4月
パナソニック
NT-T501

パナソニック オーブントースター NT-T501
7,900円 4 なし ホワイト
グレー
21年2月
象印
EQ-JA22
象印 EQ-JA22
12,520円 2 あり ブラック 19年9月
三菱電機
ブレッドオーブン
三菱電機 ブレッドオーブン
29,847円 1 あり ブラウン 19年4月

以上がトースターランキング順の比較一覧表になります。

価格は公式サイトやAmazonを参照。

ポイント
各ネットショッピングサイトのセールを使えばもっと安く買うことも出来ます。

 

僕の独断と偏見で勝手につけたランキングだから、違った意見やもっとおすすめのトースターがあればコメント欄に書いていってね。

 

 

おすすめオーブントースターランキングベスト10

続いては、おすすめトースターの更に詳しい特徴を解説していきます。

 

1位 Aladdin グラファイト トースター2枚焼き

引用 : アラジン公式サイト

第一位に選んだのは、おしゃれでかわいいアラジントースターの2枚焼き!

ピロリン
我が家でも使っているトースターで発熱時間の早ささはもちろん、とにかく見た目が大のお気に入り!

0.2秒で発熱する「遠赤グラファイト」とという特許技術を使って、高温で一気に焼き上げるため、外はカリカリで中はもちもちに仕上げてくれます。

 

型番はCAT-GS13B(G) / AET-GS13B(W)。
仕様を纏めるとこんな感じ。

製品 アラジントースター2枚焼き
アラジントースターの外観
型番 AET-GS13B(W)
CAT-GS13B(G) 
価格 14,080円
同時トースト数 2枚
温度 100~280℃ 
タイマー 最大15分
設定モード —-
加熱機能  遠赤グラファイト
0.2秒で発熱
本体サイズ
幅×奥行×高さ
(mm)
350×295×235 
庫内有効寸法
横幅×奥行×高さ
(mm)
310×235×87
製品重量 約3.4kg
消費電力 1250W
電源コード長さ  約1.2m
発売日 2019年4月 

※価格は記事作成時の公式サイトを参照

デメリットとしては設定モードがついていないから、パンの種類で焼き上がりを自動で調節したりすることは出来ません。
その代わりシンプルだから難しい操作は特になし。

アラジンのおしゃれなトースターで、美味しいパンを食べたい!
大きさは2枚焼きで十分だし機能はシンプルでも大丈夫!
そんな場合はアラジンの2枚焼きがおすすめ!

 

もっと詳しいレビューや、2枚焼きと4枚焼きの違い、旧型と新型の違いは下の記事をチェックしてね。

2022年アラジントースター新型と旧型の違い!デメリットや価格に口コミを丸ごと解説

 

2位 BALMUDA The Toaster

引用 : バルミューダ公式サイト

第2位はおしゃれトースターの代名詞、バルミューダトースター!

ピロリン
バルミューダはおしゃれだけじゃなく、機能性も抜群でパン好きにはたまらないトースター。

スチームトースターでヒーター制御付き、パンの種類で選べる5つのモード設定もあるから、パンの焼き上がりにこだわれる。
デザイン性抜群、見た目も機能も優れた超優秀なトースターです。

 

 

最新型バルミューダトースターの型番はK05A。
価格やサイズといった概要はこちら。

製品 「BALMUDA The Toaster」
バルミューダトースター2020年最新型K05A-BKの外観
型番 K05A-BK(ブラック)
K05A-WH(ホワイト)
K05A-BG(ベージュ)
価格 25,850円
同時トースト数 2枚
温度 170 ・ 200 ・ 230℃
タイマー 最大15分
設定モード トースト
チーズトースト
フランスパン
クロワッサン
加熱機能 スチーム
本体サイズ
幅×奥行×高さ
(mm)
357×321×209
製品重量 約4.4kg
消費電力 約1,300W
電源コード長さ 約1m
発売日 2020年9月

※価格は記事作成時の公式サイトを参照

デメリットはスチームで焼き上げるので、水を入れる必要やお手入れに少し手間がかかること。

その代わり、こだわりの美味しいパンが焼きあがるし、トースト、チーズトースト、フランスパン、クロワッサンといった設定モードがあるから、色んな種類のパンを最適な焼き上がりで楽しむことができます。

 

2021年6月には新色カラーのグレーが発売、型番はK05A-GR。
ただグレー色は、2021年12月現在では楽天やAmazonといったネットショッピングサイトでは売っていません

どうしてもグレー色が良い場合、バルミューダオンラインストアやブランドショップで購入する必要があるから注意してね。

 

バルミューダトースターについてもっと詳しく知りたいあなたは、下の記事もチェックしてね。

【2022年】バルミューダトースター新型K05Aをレビュー!旧型K01Eとの違いを解説

 

3位 Aladdin グラファイト グリル&トースター 4枚焼き旧型

引用 : アラジン公式サイト

第3位に選ばせて頂いたのは、アラジントースター4枚焼きの旧型!

ピロリン
トーストを4枚一気に焼き上げることができるから、朝の忙しい時間の強い味方になるよ。

2枚焼き同様に0.2秒で発熱する「遠赤グラファイト」を搭載。
庫内が広く、付属のグリルパンを使うことで焼く、煮る・蒸す・炊く・温め・オーブン料理を楽しむことができます。

 

 

アラジントースター4枚焼き旧型の型番はAGT-G13A(G)  / AGT-G13A(W) 。

製品 「AGT-G13A」アラジントースター4枚焼き
型番 AGT-G13A(G)
AGT-G13A(W)
価格 22,000円
同時
トースト数
4枚
温度 100~280℃
設定
モード
なし
加熱
機能
上側
グラファイトヒーター


下側
石英菅
本体サイズ

奥行
高さ
(mm)
360
355
250
庫内有効寸法
横幅
奥行
高さ
(mm)
310
285
90
製品
重量
kg
約4.7
消費
電力
W
約1,300
電源コード
長さ
約1m
発売日 2018年9月

※価格は記事作成時の公式サイトを参照

デメリットは自動調理といった設定モードがないところ。
自動調理モードが欲しい!という場合はおすすめランキング5位に選んだ、4枚焼きの新型がおすすめ。
ただし、旧型と比べると新型は値段が高いので注意して下さい。

トーストを焼くのにしか使わない、4枚焼きタイプが欲しい。
そんなあなたは価格の安い旧型がおすすめ。

 

4枚焼きの旧型と新型の詳しい違いは、下の記事を併せて見てね。

2022年アラジントースター新型と旧型の違い!デメリットや価格に口コミを丸ごと解説

 

4位 パナソニック ビストロ NT-D700

引用 : Panasonic公式サイト

第4位は大手家電メーカーPanasonicから出ている、オーブントースタービストロ NT-D700。

ピロリン
トーストの種類に合わせたメニューから焼きいもまで、15の自動メニューを搭載しているよ。

上側が遠赤外線と近赤外線、下側が遠赤外線。
3本のヒーターで、外側サクッと中はふんわり美味しく焼き上げる。
最新型の高級トースターとして文句なしのスペックになっています。

 

 

型番はNT-D700。

製品 「ビストロ NT-D700」
パナソニックのトースター新製品「NT-D700」の見た目
型番 NT-D700
価格 27,000円
同時トースト数 2枚
温度調節 120~260℃
タイマー 最大25分
設定モード うすぎりトースト
あつぎりトースト
アレンジトースト
冷凍うすぎりトースト
冷凍あつぎりトースト
そうざいパン
フランスパン
クロワッサン
冷凍クロワッサン
チルドピザ
冷凍ピザ
フライ温め
パックもち
焼きいも
じっくり焼きいも
加熱機能 上側
遠赤外線、近赤外線


下側
遠赤外線
本体サイズ
幅×奥行×高さ
(mm)
341×328×269
製品重量 約4.3kg
消費電力 約1,300W
電源コード長さ 不明
発売日 2021年2月

※価格は記事作成時のAmazonを参照

正直かなり優秀なトースターであまりデメリットが見つかりませんが、あえてあげるなら高価格帯のトースターであること。

評判はかなり良くて、「価格ドットコム プロダクトアワード2021 調理家電部門」で大賞を受賞。
家電量販店7社が選ぶ「推し家電大賞」BESTBUY AWARD 2021 トースター部門でも第一位を獲得。

2021年を代表するトースターといえます。

 

更に詳しいレビュー内容や、同じPanasonicのトースター「NT-T501」との違いは下の記事を確認してみてね。

パナソニックトースターが凄い!ビストロとNT-T501をバルミューダと比較

 

5位 Aladdin グラファイト グリル&トースター 4枚焼き新型

引用 : アラジン公式サイト

第5位は2021年9月に発売した最新型、アラジントースターの4枚焼き。

ピロリン
デジタル表示になりデザインも進化、8つの調理メニューを搭載し大幅に進化したよ。

アラジンお馴染みの0.2秒で発熱する「遠赤グラファイト」を搭載。
付属のグリルパンは旧型と比べ容量が2倍にアップ。
更に付属の炊飯釜と炊飯プログラムを使えば、お米を炊くことだって可能。

トースト4枚焼きはもちろん、これ一台あれば本格的なグリル料理や煮込み料理を楽しむことができます。

 

 

型番は2021年4月に出た直販モデルのCAT-GP14A(G)(W)。
2021年9月に発売された量販店モデルのAET-GP14A(G)(W)。

製品 「CAT-GP14A」
アラジントースター4枚焼きCAT-GP14A
型番 CAT-GP14A(G)
CAT-GP14A(W)
AET-GP14A(G)
AET-GP14A(W)
価格 39,000円
同時トースト数 4枚
温度 40~320℃
設定モード トースト
冷凍トースト
温め・オーブン
高温グリル
煮る
蒸す
低温調理・発酵
炊飯
加熱機能 上側
グラファイトヒーター

下側
石英菅
本体サイズ
幅×奥行×高さ
(mm)
391×391×276
庫内有効寸法
横幅×奥行×高さ
(mm)
310×278×107
製品重量 約7.1kg
消費電力 約1,430W
電源コード長さ 約1.2m
発売日 2021年4月
2021年9月

※価格は記事作成時の公式サイトを参照

アラジントースター4枚焼き新型もかなり優秀なトースターで、あまりデメリットが見つかりません。
敢えて上げるなら価格の高さ。
それと、単純にトーストを焼くだけなら機能が多く、宝の持ち腐れになる可能性有りです。

トーストを焼くだけなら旧型の方が扱いやすく、価格も安いのでおすすめ。

トーストだけじゃ満足できない!料理の幅を広げたい、グリル料理や煮込み料理も作りたい。
そんなあなたはアラジントースター4枚焼き新型がおすすめ!

 

注意
2021年12月、大人気トースターだけあって「アラジンダイレクトショップ」では売り切れ。
Amazonで新型は見かけません。
楽天やヤフーショッピングでは少しずつ買えるようになってきています。

※公式サイトでの価格は39,000円だから、無駄に高くなっているショップには気を付けてね。

 

6位 BRUNO スチーム&ベイク トースター

引用 : ブルーノ公式サイト

第6位はおしゃれなキッチン家電や、インテリアアイテムが揃っているBRUNOのスチーム&ベイクトースター。

ピロリン
BRUNOらしくかわいらしいデザインはもちろん、同時に4枚焼きできるから実用性も抜群。

バルミューダトースターと同様にスチームモードを搭載。
さらに、熱を対流させることで食材のうま味を包み込むことができるコンベクションモードも使えます。

 

 

ブルーノスチーム&ベイクトースターの仕様がこちら。

製品 ブルーノ
スチーム&ベイク

ブルーノ スチーム&ベイク トースターの外観
価格
15,400円
サイズ W350mm
H225mm
D370mm
庫内サイズ W約280mm
H約80mm
D約260mm
コード長さ 約1.2m
重量 約4.8kg
加熱モード スチーム
コンベクション
ノーマル
消費電力 1,350 W
発売日
2020年2月

※価格は記事作成時の公式サイトを参照

スチーム、コンベクション、ノーマルと3つの加熱モードを使い分けることで、トーストだけではなく様々な料理に対応することができます。

ただし自動メニューといった設定モードはないので、物足りなさを感じる方もいるかもしれません。

ブルーノが好き!ブルーノらしい可愛いデザインのトースターが欲しい!
4枚同時焼きで朝ごはんの準備を時短したい、という方に特におすすめのトースターです。

 

こちらではスチーム&ベイクはもちろん、BRUNOのトースター6機種を比較しています。
併せて見てみてね。
【2020年】ブルーノのトースター全機種比較!あなたにピッタリの1台を見つけます!

 

7位 シロカ すばやきトースター

第7位はシロカのすばやきトースターST-2D351。

ピロリン
トースト1枚、焼き色普通なら、わずか90秒で焼きあがるから短時間でおいしいトーストを楽しめる。

特許出願中のシロカの独自技術「炎風テクノロジー」で、すばやく・おいしく・ムラがない、表面はサクサクで中はモチモチのトーストを味わうことができます。

 

 

シロカのすばやきトースターST-2D351の仕様がこちら。

製品 すばやきトースター
ST-2D351

価格 17,800円
同時トースト数
2枚
本体サイズ
幅×奥行×高さ
(mm)
350×320×230
庫内サイズ
幅×奥行×高さ
(mm)
290×200×100
コード長さ 約1.2m
重量 約4.8kg
設定モード あり
消費電力 1400W
発売日 2021年4月

※価格は記事作成時のAmazonを参照

 

調理メニューも豊富でパンからオーブン料理まで対応可能。
個人的にはデザイン性が平均的な感じがするので、アラジンやバルミューダといった特徴的なデザインがタイプという方には物足りなさを感じるかもしれません。

ただPanasonicのオーブントースタービストロ NT-D700が大賞を受賞した「価格ドットコム プロダクトアワード2021 調理家電部門 トースター受賞製品」では銀賞を受賞していて、評価の高いトースターとなっています。

 

8位 パナソニック オーブントースター NT-T501

引用 : パナソニック公式サイト

第8位はPanasonicのトースター、NT-T501。

ピロリン
4枚焼きできるトースターでありながら、価格はわりと抑えられていてリーズナブル。

シンプル仕様だから難しい操作はなし。
4枚焼きできる使い勝手の良いトースターになっているよ。

Panasonicのトースター、NT-T501の仕様がこちら。

製品 「NT-T501」
パナソニックのトースター新製品「NT-T501」の見た目
型番 NT-T501-W
NT-T501-H
価格 7,900円
同時トースト数 4枚
ピザなら約24cm
温度調節 火力切替(5段階)
1200W
885W
600W
570W
315W
タイマー 最大30分
設定モード —–
加熱機能 石英菅
上2本、下2本
本体サイズ
幅×奥行×高さ
(mm)
345×329×219
製品重量 約3.5kg
消費電力 約1,200W
電源コード長さ 約1m
発売日 2021年2月

※価格は記事作成時のAmazonを参照

デザインも機能もわりとシンプルだけど、4枚同時焼きが可能で価格は1万円を切る低価格帯(記事作成時)。
しかもPanasonicという大手家電メーカーだから、安心感もあります。

ハイスペックで色んな機能が付いたトースターを求めている場合にはおすすめできませんが、トーストを焼くだけ、デザインはシンプルが良い、価格は抑えたい。
そんなあなたにおすすめできるトースターです。

 

ホワイトはこちら。

 

「NT-T501」のグレーはこちら。

 

9位 象印EQ-JA22

第9位は、象印のハイスペックトースターEQ-JA22。

ピロリン
高火力スイッチヒーティングで、上下のヒーターを交互にスイッチさせるから、高火力で加熱しても表面・裏面を焦がしにくいよ。

マイコン自動コース搭載だからトースト以外にも使えるし、扉を簡単に外せるからお手入れがしやすい!

 

 

象印EQ-JA22のスペックはこちら。

製品 象印 こんがり倶楽部
「EQ-JA22」
 象印こんがり倶楽部「EQ-JA22」の外観
型番 EQ-JA22
価格 12,520円
同時トースト数 2枚
温度 80℃から250℃
タイマー 最長30分
設定モード トースト
冷凍トースト
サクふわ
フライあたため

窯焼き冷蔵ピザ
窯焼き冷凍ピザ
窯焼き手作りピザ

手作りパン
加熱機能 高火力
スイッチヒーティング
本体サイズ
幅×奥行×高さ
(mm)
335×290×260
製品重量 約4.7kg
消費電力 1032
電源コード長さ 約1.2m
発売日 2019年9月

※価格は記事作成時のAmazonを参照

デザイン性は好みが分かれそうなところ。
モダンスタイルなキッチンだったり、かわいらしいトースターが欲しい場合、ちょっと合わないかもしれません。

ただ、ハイスペックの割に価格はリーズナブルになっているので、予算を抑えて本格的なトースターを使いたいあなたにはおすすめできるトースターです。

 

象印EQ-JA22について詳しく知りたいあなたは、こちらの記事をチェックしてね。

【口コミ】象印で最強のトースターがハイスペック!EQ-JA22をレビュー!

 

10位 三菱電機 ブレッドオーブン

第10位は究極の1枚を焼き上げる、三菱電機のブレッドオーブン。

ピロリン
密封断熱構造とプレート加熱方式で、究極で特別なトーストを仕上げてくれるよ!

調理選択でトースト・冷凍トースト・トッピングトースト・フレンチトーストが選択出来て、トーストの厚さと焼き色までも選ぶことができます。

 

 

三菱電機ブレッドオーブンの仕様はこちら。

製品 「ブレッドオーブン」
三菱ブレッドオーブンの外観
価格 29,847円
型番 TO-ST1-T
サイズ
幅×奥行×高さ
(mm)
270×223×140
重量 約3.1kg
電源コード 約1.5m
同時
トースト数
1枚
発売日 2019年4月

※価格は記事作成時のAmazonを参照

発売された2019年を代表するトースターで、おしゃれさを証明するようにデザインが優れた物事に贈られる「グッドデザイン賞2019」を受賞。
更に、家電のプロたちが選ぶ「All About家電アワード2019」ではグランプリに選ばれています。

1枚焼きなので、家族が多く一気にトーストを焼き上げたい方にはあまりおすすめ出来ません。
一方でパンが大好き、効率よりも究極の1枚を楽しみたい、そんなあなたにはおすすめできるトースターです。

 

三菱電機ブレッドオーブンについて詳しく知りたい方は、下の記事をチェックしてね。

三菱ブレッドオーブンの口コミ!究極の1枚が焼ける最強すぎるトースター!

 

 

2022年おすすめオーブントースターランキングまとめ!

最後にもう一度、おすすめトースターランキングをおさらいしていくよ。

ピロリン
2022年あなたにおすすめしたいトースターはこちら。
ランキング 製品
1位 アラジン
2枚焼き
アラジントースター2枚焼き
2位 バルミューダ
K05A

バルミューダトースター
3位 アラジン
4枚焼き(旧型)
アラジントースター4枚焼き旧型
4位 パナソニック
ビストロ NT-D700
パナソニック ビストロ NT-D700
5位 アラジン
4枚焼き(新型)
アラジン4枚焼き新型
6位 BRUNO
スチーム&ベイク
BRUNO スチーム&ベイク トースター
7位 シロカ
 すばやき
シロカ すばやきST-2D351
8位 パナソニック
NT-T501
パナソニック オーブントースター NT-T501
9位 象印
EQ-JA22
象印 EQ-JA22
10位 三菱電機
ブレッドオーブン
三菱電機 ブレッドオーブン

ランキングはつけたけどそれぞれのトースターにおすすめポイントがあるから、ぜひともあなたにピッタリのお気に入りのトースターを見つけてね。

 

\  みんなに紹介してね  /

この記事のURLをコピーする
2022年アラジントースター新型と旧型の違い!デメリットや価格に口コミを丸ごと解説 【バルミューダとアラジンを比較】4枚焼きは最新型が登場!最強のトースターはどっちだ! 【2022年】バルミューダトースター新型K05Aをレビュー!旧型K01Eとの違いを解説 パナソニックトースターが凄い!ビストロとNT-T501をバルミューダと比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。