【ルンバs9+を評価レビュー】最強のロボット掃除機!I7+との違いも分かりやすく解説!

アイロボットの最上級モデルであるルンバs9+についてレビューをしていきます!

 

とにかく家事は楽したい!
毎日手間をかけずに掃除がしたい!
最強のロボット掃除機を使いたい!

 

本記事はそんなあなたに向けた内容です。

毎日掃除機をかけたいけど、時間もかかるし大変…。
お家がキレイな状態を保てたら、居心地も良いし健康にも良いんだよなぁ…。

ピロリン
ルンバs9+を使えば、楽してお家のキレイを保てるよ!

ルンバs9+はアイロボットから出ている最上級モデルのロボット掃除機
現段階で最も優れているロボット掃除機といっても過言じゃない!

ルンバs9+はこんなあなたにピッタリのロボット掃除機です。

ルンバs9+がおすすめ!
  1. 面倒な掃除を時短したい!
  2. マッピング機能付きで複数の部屋を任せたい。
  3. 自分にピッタリの掃除プランで自動清掃したい。
  4. 強力な吸引力で細かいゴミやほこりも吸い取りたい!
  5. とにかく最強のロボット掃除機で家をきれいにしたい。

 

ルンバs9+を使うことで、手間のかかる掃除を大幅に時短することができる!
時短した時間は、テレビやYouTubeを見たり、趣味や遊びといったリフレッシュする時間へと時産することができますよ!

面倒な家事は自動化する時代!最強のロボット掃除機「ルンバs9+」で楽しちゃいましょう。

 

 

こちらでは最新版のおすすめロボット掃除機を値段別に紹介しています!併せてみてみてね。
【値段別で解説】コスパ最強!家電オタクがおすすめするロボット掃除機11選!

 

ルンバs9+とは!価格や発売日といった仕様を紹介!

ルンバs9+はロボット掃除機の代表格メーカー、アイロボットから出ている最上級モデル!
価格も1番高いけど、1番優秀なロボット掃除機。
ピロリン
アイロボットのロボット掃除機をランク分けするとこんな感じになるよ。

アイロボットのロボット掃除機をランク分け

ポイント
図を見てもらうと分かるけど、ルンバs9+はアイロボットで最上級モデルのロボット掃除機だよ!

それじゃあまず始めに、最上級モデル「ルンバs9+」について概要を紹介していくね。

 

発売日や価格

製品 「ルンバs9+」
ルンバs9+の外観
発売日 2020年2月
価格 186,780円

※価格は記事作成時(2020年10月)の公式サイトを参照しています。

2020年2月に発売された、まだ新しい機種のルンバs9+!

ピロリン
最上級モデルだけあって価格も良いお値段です!

 

ちなみにアイロボットのルンバは、エントリーモデルから最上級モデルまでラインナップが幅広い!
価格が安いルンバのエントリーモデルはこちらで比較しているから、併せて参考にしてみてね。

 

売れ筋・満足度ランキング

製品 「ルンバs9+」
ルンバs9+の外観
Amazon 6位
楽天 27位
ヨドバシ.com 2位
価格ドットコム 4位

※記事作成時(2020年10月)のロボット掃除機、売れ筋ランキングになります。

ピロリン
値段は高いけどかなり売れてるね!

数あるロボット掃除機の中で、売れ筋ランキング上位に入っています。
価格が高いことを考えると、この売れ方は半端ない!値段以上の価値を提供しているからこそ売れている証拠です。

更に記事作成時(2020年10月)の価格ドットコムで満足度ランキングを見るとこんな感じ。

価格ドットコムの満足度ランキング
  1. デザイン性・・・・・・・2位
  2. 使いやすさ・・・・・・・3位
  3. 吸引力・パワー・・・・・3位
  4. サイズ・・・・・・・・・5位
  5. 手入れのしやすさ・・・・1位
  6. 取り回し・・・・・・・・5位

最強のロボット掃除機というに相応しく、様々なジャンルで満足度が非常に高くなっています。

 

ルンバs9+とi7+の違いを比較

 続いて紹介するのが、アイロボットの上位モデル「ルンバi7+」との違いについて!
ピロリン
ルンバi7+も負けないくらい優秀なロボット掃除機だけど、s9+はその上をさらに行くよ!

i7+とs9+の違いはこちら!

「ルンバs9+」

ルンバs9+の外観

「ルンバi7+」

ルンバi7+の外観

価格
(公式サイトでの税込価格)
186,780円 142,868円
形状 D型 丸型
吸引力
(ルンバ600シリーズとの比較)
40倍 10倍
ナビゲーションシステム vSLAM
Imprintスマートマッピング
iAdapt 3.0
Imprintスマートマッピング
吸引口のブラシ ゴム製デュアルアクションブラシ
幅が30%広くなった
ゴム製デュアルアクションブラシ
最大稼働時間 120分 75分
 充電時間 約180分 約180分
Wi-Fi対応
自動再開
進入禁止設定
ブラーバジェットm6との連携
ダスト容器の水洗い
ロボット本体のサイズ
奥行×幅×高さ
(mm)
約312×312×89 約351×351×92
重さ
約4.0kg 約4.0kg

 

上の一覧表を見てもらえると分かるけど、もともと優秀なi7+を上回るスペックになっているよ!
s9+は現段階のロボット掃除機で最強の機種といえるでしょう!

 

ルンバs9+の口コミのここが気になる!3つのデメリット

最強のロボット掃除機s9+だけど、どんな機種にもデメリットはつきもの!
3つのデメリットについて解説していくよ!
ピロリン
主観だけだと説得力に欠けるから、口コミやレビューも参考にしつつ紹介していくね。

 

価格が高い

最強のロボット掃除機だけあって、値段も最強クラス。
ある程度予算がないと、なかなか手を出しにくい価格になっています。

ピロリン
ただi7+と悩むのなら、s9+の方がおすすめ!
スペックを考えた時に、数年使えば価格差の元は全然取れるからね。

予算が全然合わないようなら、グレードを下げて900シリーズを検討するのも有りですね。
ルンバ900シリーズについてはこちらを参考にしてみてね。

もしくは更に値段の安い、ハイエントリーモデルのe5も個人的には好きな機種です。

 

ランニングコスト

s9+にはi7みたいにクリーンベース(自動ゴミ収集機)なしのタイプがありません。

ピロリン
クリーンベースを使うことで、紙パックのランニングコストがかかるよ!

ルンバs9+のクリーンベース

Amazonより引用

 

この紙パック、Amazonで見ると3個セットでおよそ2,000円。
造りはしっかりとしていて、花粉、カビ、ダニを99%補足することができると謳っています。

掃除する広さやゴミの量で交換するペースは変わってきますが、ランニングコストがかかるのはちょっと痛い。

ただしダスト容量30杯分のゴミが収納出来て、更に掃除後の片づけの粉塵を気にする必要がなく、手間が減っているのも事実ですね。

 

自動ゴミ捨ての音が気になる

ピロリン
クリーンベースにゴミを吸い上げる時の音はけっこううるさい!

音の気になる具合は人によって変わりますが、口コミを見ていても、「クリーンベースの音が気になる」といったレビューが見受けられました。

ちなみに吸い上げる時間は数十秒と短いので、使う時間帯を気を付けたいところです。

 

ルンバs9+は最強のロボット掃除機!特徴とメリット

続いてはルンバs9+の特徴を解説していくよ!
5つのポイントを見れば、ルンバs9+が最強のロボット掃除機ということが納得できます!

 

清掃能力が半端ない!

ピロリン
ルンバ600シリーズと比較すると、吸引力が40倍もアップしているよ!

s9+の清掃能力の特徴は、AeroForceエアロフォース 3段階クリーニングシステムと、幅が30%も広くなったゴム製デュアルアクションブラシ!

ルンバのゴム製デュアルアクションブラシ

Amazonより引用

ポイント
2本の内の一方のブラシが汚れを浮き上がらせてかき出し、もう一方のブラシが逆回転することでゴミをかき込む仕組み。

ブラシはゴム製だから、カーペットでもフローリングでも床の表面に合わせて柔軟な対応が可能!

 

そして幅が30%も広くなっているから、吸い込む量も大きくなっている!

ルンバs9+の吸引力

Amazonより引用

メリット
吸引力が強くなったことで、細かなゴミやホコリをしっかりと吸い込み、ハウスダスト対策にもなる!
お家がキレイになると、気分も良くなり健康にも良い!

 

vSLAMナビゲーションで精度の高いマッピング

ピロリン
vSLAMナビゲーションで毎秒230,400以上のデータポイントを取得!家の中の環境を詳細にマッピングしてくれる。

ルンバs9+が自分の現在位置を認識し、清掃済みと未清掃のエリアを判断するから、掃除の効率が非常に高い!

ルンバs9+のvSLAMナビゲーション

Amazonより引用

更にImprintスマートマッピング機能を搭載し、間取りを学習し記憶する!清掃する部屋やタイミングも思いどおりにできて、1階と2階の区別も可能です!

メリット
優秀なマッピング機能で正確に間取りを把握して記憶する。効率の良い掃除でお家の隅々までしっかりと掃除してくれる!

 

D型だから隅や壁際に強い

ピロリン
丸型のロボット掃除機が多い中で、ルンバs9+はD型!

ルンバs9+の形状はD型

Amazonより引用

メリット
高性能センサーが壁の位置を感知し、D型だから部屋のスミや端にフィットしやすい!ゴミやホコリが溜まる隅っこもしっかりと掃除!

 

クリーンベースで自動ゴミ収集

ピロリン
クリーンベースの密閉された紙パックへゴミが排出されるよ!ダスト容器30杯分のゴミを収納できるから、数週間はゴミ捨てを気にしなくていいね。

ルンバs9+のクリーンベース

Amazonより引用

ちなみにデメリット編でも解説した通り、「ランニングコスト」がかかったり、「ゴミ捨て音が気になる」といったデメリットもあるけど、メリットも大きい!

メリット
ダスト容量30杯分のゴミを収納するから、ゴミ捨ての手間が大幅に減る!
紙パックに排出されるから、ゴミ捨ての時の粉塵が気にならない。

 

iRobot HOME アプリでマイホームにピッタリのお掃除

ピロリン
スマホで操作が出来るから、視覚的で扱いやすいよ。
スケジュール設定や進入禁止設定、特定のエリアを指定して掃除することも可能!

 

 

iRobot HOME アプリはこちらから。

iRobot Home

iRobot Home

iRobot Corporation無料posted withアプリーチ

ちなみにアプリを使ったスマホ操作には、Wi-Fi環境が必要だから注意してね!

メリット
スケジュール設定や進入禁止設定、特定のエリアの掃除など、iRobot HOME アプリで細かな設定ができるからマイホームにピッタリの自動清掃が可能になります!

 

その他にもスマートスピーカー対応で、GoogleアシスタントやAmazon Alexa搭載のスマートスピーカーに話しかけるだけで、清掃開始や停止などの指示もできる!

清掃能力の高さも半端ないけど、最先端の技術もてんこ盛り!
現段階の最強のロボット掃除機がルンバs9+になります!

 

ルンバs9+の評価まとめ

ルンバs9+の評価
清掃力
(5.0)
サイズ
(3.5)
バッテリー・充電
(4.0)
売れ筋ランキング
(4.5)
機能性
(5.0)
総合評価
(5.0)

現時点ではこれ以上のロボット掃除機はない!といえるほど優秀なロボット掃除機!

価格も最高級だから、値段がネックになるかもしれないね。

ピロリン
だけど掃除をする時間が大幅に短縮できて、自分の時間へと時産ができるから、お金以上の価値を産み出してくれるよ。
時産した時間は、趣味や友達と遊ぶ時間だったり、テレビやYouTubeを見たり、リフレッシュする時間へと変えることが可能!

値段は確かに高いけど、お家は楽してきれいに保てるし、家事の時短にもなる。
長い目で見たらコスパの良いお得な商品!

ルンバs9+で面倒な掃除は楽しちゃいましょう!

 

 

\  みんなに紹介してね  /

この記事のURLをコピーする
【ルンバi7をレビュー】掃除は時短して楽する時代!アイロボットの上位モデルを徹底解説!【ルンバ900シリーズの違いを解説!】960と961と980と985を徹底比較紹介!【ルンバe5】アイロボットで一番売れ筋のロボット掃除機!価格や高さに仕様を徹底解説!初心者向けのルンバを比較!606と692とe5でおすすめのロボット掃除機はどれだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です