【パナソニックのロボット掃除機RULO】MC-RSC10-Wをレビュー!コンパクトなのにしっかり自動清掃!

Panasonicから出ているロボット掃除機!RULOシリーズのMC-RSC10-W を紹介レビューしていきます!

 

本記事はRULOシリーズのロボット掃除機について、詳しく知りたい方に向けた内容となっています。

MC-RSC10-Wについて製品特徴からレビュー、デメリットまで詳しく解説しているので、是非参考にしてみて下さい。

ロボット掃除機といえば、一番の有名どこはアイロボット!
他にはAnkerやIlife、ダイソンなどほとんど海外メーカーが主流となっています。

ピロリン
そんなか、国内メーカーでパナソニックは頑張っています!

MC-RSC10-Wはパナソニックのロボット掃除機RULOの中では、コンパクトサイズのエントリーモデル!

最初にMC-RSC10-Wがおすすめ出来るケースをサクッと紹介します。

MC-RSC10-Wがおすすめ
  1. 安心の国内メーカーにこだわりたい!
  2. 機能はシンプルで扱いやすい機種が欲しい!
  3. ロボット掃除機は出来るだけコンパクトな方が良い!
  4. 国内メーカーならではの開発技術が搭載された機種が欲しい!

この4点に当てはまる場合は特にMC-RSC10-Wはおすすめ出来ます!

パナソニックのロボット掃除機RULO「MC-RSC10-W」を使って面倒な掃除は自動化してしまいましょう!
家事の時短が出来れば、リフレッシュする時間に時産することが出来ます。

 

国内メーカーにこだわらず値段の安さを重視して選びたいなら、こちらの「安くてコスパの良いロボット掃除機比較」を参考にして下さい。

【2020年最新版】低価格のロボット掃除機比較!安いのにしっかりとお家を自動清掃!

 

【パナソニックのロボット掃除機RULO】MC-RSC10-W 製品の特徴

パナソニックのロボット掃除機RULO、MC-RSC10-Wの製品特徴を6つ紹介します!
ピロリン
きめ細やかな特徴は、流石国内メーカーのパナソニックといったところです。

 

まず最初に紹介するのが、お手入れの手軽さです!

ダストボックスは上面から取り出せワンタッチでゴミ捨てが完了。
フィルターやダストボックス、ブラシは水洗いが可能で、お手入れが楽ちんです!

 

パナソニックのロボット掃除機RULO、「MC-RSC10-W」はサイズがコンパクト
サイズは幅249mm×奥行249mm×高さ92mm!本体重さ約2kg!
幅と奥行きはパナソニック以外のメーカーと比較しても断トツにコンパクトなサイズです。
高さ92mmは他と比較した時にそれ程小さくはありません、ちょっと残念。

 

MC-RSC10-Wはロボット掃除機としては珍しい三角形状です。
ロボット掃除機は円状の製品が多いのですが、MC-RSC10-Wは三角タイプ。
その為、スミや壁際の掃除がし易い。

ピロリン
確かに円状と比べると、隅々までしっかりと掃除が出来ますね。

 

3つの走行モードでお家をしっかりと自動清掃します!
ラウンド走行・ランダム走行・スパイラル走行の3種類で部屋全体をしっかりと掃除。
但しスパイラル走行は環境や障害物の配置によっては動作しない場合もあります。

 

クリーンセンサー搭載で目に見えないハウスダストまで検知!
ハウスダストが多い時には赤く点滅し、目に見えないゴミを視覚化してくれます。

ピロリン
ハウスダストの量に応じて、往復走行や吸引力アップで対応してくれる優れものです!

 

 

最後に紹介するのが、超音波と赤外線センサーによる障害物の検知。
超音波センサーによって障害物を把握し、赤外線センサーで障害物との距離を検知します。
2つのセンサーを使い、衝突防止や壁沿いの走行を可能にしています。

 

以上がパナソニックのロボット掃除機RULO、MC-RSC10-Wの大まかな特徴になります!

ピロリン
国内メーカーのパナソニックだけあって、日本の住宅にあったきめ細やかな機能が多いのが特徴です。

 

【パナソニックのロボット掃除機RULO】MC-RSC10-W レビュー

続いて、パナソニックのロボット掃除機RULO、MC-RSC10-Wを5つのポイントでレビューしていきます!
ピロリン
ロボット掃除機オタクの私が、清掃力・サイズ・バッテリー・売れ筋ランキング・機能性の5つで評価を付けていきます!

 

レビュー1 清掃力

製品 「MC-RSC10-W」
MC-RSC10-Wの製品画像
走行制御 ラウンド
ランダム
スパイラル
運転モード 自動
スポット
音ひかえめ
最大稼働面積 約20畳
集じん容積 0.15L
クリーンセンサー

※スパイラル走行や最大稼働面積は条件によって変わります。

清掃力
(4.0)
ピロリン
国内メーカーらしく、ブラシ1つとってもこだわった造りとなっています。
ブラシの特徴
  1. V字型ブラシ、吸引力の強い中央にゴミを集める。
  2. 白ブラシは毛先がY字で、床の細かいゴミまでしっかりと掃除。
  3. 進行方向と逆回転するブラシでじゅうたんの奥のゴミをかき出す。

コンパクトなサイズですが細部にまでこだわっていて、清掃能力は高いです。

 

レビュー2 サイズ

製品 「MC-RSC10-W」
MC-RSC10-Wの製品画像
サイズ
幅×奥行×高さ
(mm)
249×249×92
本体重量
(kg)
約2.0
サイズ
(4.0)
ピロリン
幅と奥行きはロボット掃除機の中で断トツに小さい!重さも約2kgとコンパクトです!

ただし高さは92mmと、他のロボット掃除機と比較しても特別薄い訳でもありません。
もっと薄いロボット掃除機はたくさんあります。

 

レビュー3 バッテリー・充電

製品 「MC-RSC10-W」
MC-RSC10-Wの製品画像
連続使用時間
(分)
約80
※満充電
電池初期 20℃時
充電時間
(分)
約180
※電池が空状態
20℃時
自動充電
自動再開 ×
バッテリー・充電
(3.5)
ピロリン
バッテリー・充電については可もなく不可もなくといったところです。

他のロボット掃除機と比較した時に、ほんの少し連続稼働時間は短めです。
例えばAnkerのロボット掃除機なら大体の機種が100分、短い機種で80分ですが、短い場合は自動再開機能がついています。

ただ、80分って1時間20分ですからね。
こまめに自動掃除していれば十分すぎる稼働時間です。

 

レビュー4 売れ筋ランキング

製品 「MC-RSC10-W」
MC-RSC10-Wの製品画像
Amazon 63位
楽天 38位
ヨドバシ.com 21位
価格ドットコム 5位

※記事作成時(2020年8月)のロボット型クリーナー、ロボット掃除機のランキングになります。

売れ筋ランキング
(3.0)
ピロリン
売れ筋ランキングは物足りない結果です!

やはり、ロボット掃除機は海外メーカーが主流。
そんな中、パナソニックのロボット掃除機RULO「MC-RSC10-W」はまだ健闘している方です。

特に価格ドットコムでは堂々の5位!
国内メーカーとしてもっと売れていって欲しいところです!

 

レビュー5 機能性

製品 「MC-RSC10-W」
MC-RSC10-Wの製品画像
落下防止

衝突防止

室内の形状把握 ×
予約機能
タイマー予約のみ
1から9時間後で設定
スマホ操作 ×
進入禁止設定 ×
機能性
(3.5)
ピロリン
ロボット掃除機としての基本的な機能は兼ね備えています!

価格帯からいってもスマホ操作や進入禁止設定は欲しいところですが、ンパクトサイズや3つの走行モード、クリーンセンサーといった特徴は国内メーカーならではの優秀さがあります。

国内メーカーの安心感・ブランド力・開発技術力。
そういった部分に重点を置く場合、パナソニックのロボット掃除機RULO「MC-RSC10-W」はおすすめに値するロボット掃除機です!

 

 

【パナソニックのロボット掃除機RULO】MC-RSC10-Wデメリット

パナソニックのロボット掃除機RULO「MC-RSC10-W」のデメリットについて解説していきます!

買った後に後悔!なんてことにならないようデメリットも把握しておきましょう!

ピロリン
デメリットは全部で4つあります!

 

機能に対して割高

比較対象がアイロボットのルンバの場合、割高感はありません。
一方で比較的価格が安い海外メーカーのAnkerやIlifeのロボット掃除機と比較すると割高感は否めません。

ピロリン
国内メーカーの安心感とブランド力、技術力を買う感じです。

もし価格がネックで悩んでいるようであれば、一度Ankerのロボット掃除機も見ることをおすすめします。
【Ankerのロボット掃除機を比較】全5機種のおすすめを徹底解説!

 

進入禁止設定なし

進入禁止設定を使うケース
  1. 配線やケーブルが出ている
  2. 子供の遊び部屋におもちゃが散らかっている
  3. ペットを飼っているので清掃エリアを区分けしたい

こういった場合に進入禁止設定は役立ちますが「MC-RSC10-W」には進入禁止設定が出来ません。

ただ手動である程度の対応は可能です。
ロボット掃除機が掃除しやすいようにきちんと片付けたり、環境づくりをすることで、デメリットはある程度解消できます。

 

スマホ操作が出来ない

MC-RSC10-WはWi-Fi対応になっていないので、スマホ操作が出来ません。

本体上面で操作をします。

MC-RSC10-Wの製品天面

スマホ操作がしたい場合には残念ポイントの1つですが、シンプルで使いやすいという面もあります。

 

予約機能

予約機能は、曜日設定などは出来ない「タイマー予約」です。
1から9時間後に動き出すタイマー予約。

曜日設定など細かい設定をしてロボット掃除機を動かしたい場合には、MC-RSC10-Wは不向きです。

ただ個人的な見解だと、タイマー予約でも十分だと思っています。

 

【パナソニックのロボット掃除機RULO】MC-RSC10-W!レビュー結論・まとめ

最後にパナソニックのロボット掃除機RULO「MC-RSC10-W」のレビューの結論・まとめをしていきます!
MC-RSC10-Wの評価
清掃力
(4.0)
サイズ
(4.0)
バッテリー・充電
(3.5)
売れ筋ランキング
(3.0)
機能性
(3.5)
総合評価
(3.5)

 

記事冒頭にも書いた結論、MC-RSC10-Wがおすすめ出来るケースはこちら。

MC-RSC10-Wがおすすめ出来るケース
  1. 安心の国内メーカーにこだわりたい!
  2. 機能はシンプルで扱いやすい機種が欲しい!
  3. ロボット掃除機は出来るだけコンパクトな方が良い!
  4. 国内メーカーならではの開発技術が搭載された機種が欲しい!

「MC-RSC10-W」は国内メーカー、パナソニックの安心感とブランド力、そして日本住宅にフィットしたコンパクトサイズできめ細やかな特徴があります。

 

 

 

【Ankerのロボット掃除機を比較】全5機種のおすすめを徹底解説!【2020年最新版】低価格のロボット掃除機比較!安いのにしっかりとお家を自動清掃!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です