【アンパンマンのマーチ】歌詞が深い!人生を考える5つの言葉

日本人であれば誰もが一度は聞いたことがあるであろう「アンパンマンのマーチ」。
子供の頃は大して気にしていなかったが、大人になって改めて聞いてみると、その歌詞の深さに驚きます。

アンパンマンのマーチには人生を学ぶことのできる深い歌詞があります。
辛い時や悲しい時、元気のない時にアンパンマンのマーチを聞くことで勇気を貰うことが出来ます!

本記事のポイント
・アンパンマンのマーチとは
・アンパンマンのマーチの歌詞が深い5つの言葉
・アンパンマンのマーチをテーマにした映画
・アンパンマンのマーチをカバーしている著名人

大人になってから子供達と見るアンパンマン。
アニメの面白さや魅力は勿論ですが、その主題歌の「アンパンマンのマーチ」の魅力も半端ありません。

アンパンマンのマーチの歌詞の深さや魅力を紐解いていきたいと思いますぅぅぅぅ(‘◇’)ゞ

 

アンパンマンのマーチとは

アンパンマンのマーチは、テレビアニメ『それいけ!アンパンマン』のオープニング主題歌。

作詞は原作者である、やなせたかし氏。
作曲は三木たかし氏でドリーミングのデビューシングルとして1988年にシングルレコードで発売されました(‘O’) p♪♪ララララー

 

アンパンマンのマーチ歌詞を紹介!

それでは早速ですが、歌詞が深い「アンパンマンのマーチ」を紹介します!
大人になってから、この歌詞を見ると感慨深いものがありますよ( ̄^ ̄)ゞ

アンパンマンのマーチ 歌詞

 

そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも

なんのために 生まれて
なにをして 生きるのか
こたえられないなんて
そんなのは いやだ!
今を生きることで
熱いこころ 燃える
だから 君は いくんだ
ほほえんで
そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため

なにが 君の しあわせ
なにをして よろこぶ
わからないまま おわる
そんなのはいやだ!
忘れないで 夢を
こぼさないで 涙
だから 君は 飛ぶんだ
どこまでも
そうだ おそれないで
みんなのために
愛と 勇気だけが ともだちさ
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため

時は はやく すぎる
光る星は 消える
だから 君は いくんだ
ほほえんで
そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ どんな敵が あいてでも
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため

引用:アンパンマンのマーチ歌詞

 

アンパンマンのマーチの歌詞が深い!【5つの言葉】

ここからは、歌詞の深さを感じた5つの言葉を紹介していきます。
歌詞から、個人的に感じた思いを綴っていきます!
少し哲学的になってしまうかもしれませんがご了承下され(*´∀`)ノ

 

そうだ うれしいんだ 生きるよろこび

人間生きていると、楽しいことばかりではありません。
むしろ、辛いことの方が多い時だってあります。

仕事や家事に育児、とにかく時間に追われて生活を繰り返しています。
子供が言うこと聞かなければイライラすることだってありますし、仕事で失敗すれば凹んで次の日出社したくなくなります。

この箇所の歌詞では、普段の普通の生活や、生きている事へのありがたさを思い出させてくれます。

 

なんのために生まれて何をして生きるのか

ここの歌詞では「人生」について深く考えさせられます。

私なんかは普通にサラリーマンして、家族で生活して、同じような毎日を繰り返す日々です。

若い時には「夢」や「やりたい事」がたくさんありました。
それは全て中途半端に終わってしまったわけですが、その時の気持ちを彷彿とさせる深い言葉です。

これからの人生、何をして生きるのか…。
そして生まれてきた意味を見出すことが出来るのか…。

向上心を持ち、もっと頑張らなくちゃなぁと反省します。

 

今を生きることで熱いこころ燃える

皆さん、情熱をもって生きていますか?
私はというと、パッションは消えかかっています(^^;

年齢を重ね、人生経験を積むことで何事にも客観性を持つようになってしまいました。
「冷めた」人間になってきてしまっているということです。

若い時は、もっと情熱にあふれ愚直に前に進んでいたのに、今では「諦め」みたいな感情があります。
今後の人生、波風立てずに良い人(どうでもいい人)で過ごそう的な感じです。

でもさ、たった一度きりの人生、もっと熱く生きたほうが良い!
そう思える深い歌詞です。

 

何が君のしあわせ なにをしてよろこぶ

この歌詞を見た時に、何が思い浮かびますか?
私の場合は、嫁や子供。
家族が思い浮かびました。

そして、この後の歌詞は「わからないまま おわるそんなのはいやだ!」です。

死生観すら感じる言葉の深さです。

人生の中で、嫁や子供。
大切にしたい人の考えを理解尊重し、幸せや喜びの価値観を共有して、楽しく過ごせるよう努力したいと思いました。

 

時ははやくすぎる 光る星は消える

人生は短く、時間は早い。
そして人間に平等に与えられている「時間」。

この時間を、どう使い何をするのか。

そして、この後に続く歌詞が「だから 君は いくんだほほえんで」。

時間の流れはとてつもなく早く過ぎ去ってしまうが、それでも笑って人生を過ごすべきだと感じました。

やっぱりね、笑顔が大切ですよ!
辛い時も笑っていれば、なんとかなります!

 

アンパンマンのマーチの深い歌詞をテーマにした映画

 

2006年アンパンマン映画シリーズ第18作目の『それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ』はアンパンマンのマーチの深い歌詞をテーマにした映画となっています。

アンパンマンのマーチの深い歌詞は、先ほども紹介しましたが、「命」がテーマになっています。
大人も号泣するという『いのちの星のドーリィ』はアンパンマン映画の中で傑作と呼ぶにふさわしい映画となっています!

 

概要

ここからはネタバレなしの概要を紹介します!

『アンパンマンのマーチ』の深い歌詞にある「何のために生まれて 何をして生きるのか」を深く考えさせらる内容となっており、「命」がテーマとなっていて、大人の心をも揺さぶる内容となっています。

原作者のやなせたかし氏は「おもしろいだけでなく感動もほしい。あまりに生命が粗末にされる時代なので今年は生命がテーマになっています」と語っています。

 

あらすじ

『いのちの星のドーリィ』の簡単なあらすじはこちら。

捨てられていた人形の「ドーリィ」。
パン工場に連れて帰ると、「いのちの星」がドーリィの体に宿り、命を得ることとなった人形のドーリィ。
命を得たことで、町で生活を始めるも自分の好きなことだけをし、わがままな行いばかりするようになってしまう為、町のみんなから嫌がられてしまう。

ある日、ドーリィは少しずつ小さくなっている異変に気付き、このまま人形に戻ってしまうのではと、恐れ始めてしまう。

こちらは映画の予告版です。

 

口コミ・評判

続いては、アンパンマンのマーチの深い歌詞をテーマにした映画『いのちの星のドーリィ』の口コミを紹介していきます(‘◇’)ゞ

Amazonでの評価

主題歌にもある、何のために生まれて、何をして生きるのか、答えられない私は、心を揺すぶられる物語でした。
これから育つ子供たちみんなに見て欲しい、そして、主題歌の様に、何のために生まれて、何をして生きるのかをつかんで欲しい、そう思わせる作品でした。

初めて見たのは、子どもがまだ保育園に通っていた4年以上前。子どもより私が見て泣く感動作です。

 

Twitterの口コミ

アンパンマンのマーチの深い歌詞をテーマにした映画『いのちの星のドーリィ』。
子供も親も魅了する映画、必見です!

 

アンパンマンのマーチ!カバーを聞いてみる

続いてはアンパンマンのマーチのカバーを紹介していきますヽ(^◇^*)/

本家も良いのですが、こちらのカバーも素晴らしいのでおすすめします!

こちらはチャンネル登録者数380万人を超える、日本を代表するYouTuberのSeikinTV。
セイキン氏のアンパンマンのマーチ必見です!

 

続いては 宮崎県出身シンガーソングライター黒木佑樹氏が歌い上げる「アンパンマンのマーチ」。
感動しますよ・゚・(ノД`)・゚・

 

まとめ

アンパンマンのマーチの歌詞は深い!
大人になって聞いてみると、その良さは倍増します( ̄^ ̄)ゞ

そしてこの歌詞には、原作者でもあり作詞を手掛けた、やなせたかし氏の深いメッセージが込められています。

辛いことも多い人生ですがアンパンマンのマーチを聞いて、また明日からも笑って笑顔で過ごしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です