【虹プロジェクト・シーズン2】個人レベルテスト順位結果と評価まとめ!【口コミ・感想】

虹プロジェクトはシーズン2に入り、韓国合宿編となりました。
メンバーは13名に絞られ、デビューに向けてのレッスンと競争、面白さが過熱しています!

そんな韓国合宿で最初のミッションが個人レベルテスト!
シーズン2では、どんな成長を見せてくれるのか非常に楽しみであります( ̄^ ̄)ゞ

本記事のポイント
【虹プロジェクト・シーズン2】個人レベルテストの結果
【個人レベルテスト】練習生の課題曲と評価のまとめ
【個人レベルテスト】の口コミ・感想

シーズン2に入ると、練習生が一気に垢抜けます。
メイクや衣装にレッスン、プロの手や指導が入ると一気に変わります。
いやープロは凄いっすね。

という訳で、本記事ではネタバレ要素がありますのでご注意を!

 

こちらの記事では虹プロジェクトの合格者を紹介しています。
完全なネタバレなので見る際はご注意を!

 

 

【虹プロジェクト・シーズン2】個人レベルテスト結果

虹プロジェクトの総合プロデューサーであるJ.Y.Park(パク・ジニョン)氏はこう語っています。

シーズン1では可能性が見える人を探す過程だったとすると、シーズン2はデビューできる実力を持っているかどうかを判断する過程に入ります。新しい基準「成長」

虹プロジェクト・シーズン2ではどれだけ成長できたかが肝になりそうですね(。 ・ω・))フムフム

それでは早速、個人レベルテストの結果を発表です(‘◇’)ゞ

順位 名前 キューブ獲得
1 ミイヒ
2 マコ
3 リク
4 マヤ
5 リマ
6 リオ
7 ニナ
8 マユカ
9 アヤカ
10 ユナ
11 リリア
12 モモカ
13 アカリ

シーズン1での1位と2位が逆転しています。
ただ、上位の顔触れはそれ程変わっていません。

全員がすごく魅力的なパフォーマンスを披露しましたが、上位練習生のパフォーマンスは想像を超えてくるレベルのクォリティでした。
圧巻です。
是非とも見てもらいたいパフォーマンスです( ̄^ ̄)ゞ

 

【個人レベルテスト】課題曲と評価まとめ

続いて、各練習生の使用した楽曲やJ.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価・口コミをまとめていきます。

練習生の画像は虹プロジェクト公式サイト「Nizi Project Official Website」より引用しています。
公式サイトでは、練習生のプロフィール等も見ることが出来るので必見です(‘◇’)ゞ

 

リオ

5位 Lady Yubin

個人レベルテストでのトップバッターは「リオ」。
使用した楽曲のLadyは2018年にリリースされた楽曲です。
ちなみにYubinはWonder Girlsの元メンバー。

楽曲の本家はこちら。
音楽もMVもレトロな雰囲気で仕上がっています。

J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価

ここまで大きなステージに立ったことはありますか?
今の質問をした理由は…。
このように自分を着飾って、このようなステージに立っている姿が。
不自然じゃないからです。
そして本当に、ダンスに関しては僕が特に指摘することがないくらい完璧でした。

ただ、音程がとても不安定という評価もしていたので、今後の課題となっていくでしょう。

口コミも紹介します。

 

アカリ

13位 Good-bye Baby Miss A

 

アカリが個人レベルテストで使用した楽曲のGood-bye Babyは2011年にリリースされた曲。

J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価

今日この収録が始まる前に、一番期待している練習生を選んでくださいと言われて、選んだ人の中の1人がアカリさんです。
今日のパフォーマンスを凄く期待していました。
でも、今日も地域予選の時から変わっていません。
ただ…、可能性だけが見える。

うーん。
厳しい評価です。
ただ、厳しくも期待を込めた優しさのある評価もしています。
そのあたりの詳しい内容は、本編を見てもらえればと思います(‘◇’)ゞ

ちなみに、次のチームミッションでは最高のパフォーマンスを披露しました。
このまま是非頑張って欲しいです!

 

ミイヒ

1位 Wonder Girls Nobody

個人レベルテストで1位を取った「ミイヒ」の曲は「Nobody」。
2008年の曲になります。

J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価

あっという間に終わってしまいました。
最初のワンフレーズ、歌い始めた瞬間にキューブをあげようと思いました。
その後にどんなミスをしたとしても、キューブをあげようと思いました。

超絶賛でした(笑)
確かに、鳥肌がたつくらいの歌声でめちゃくちゃ上手かったです!

「ミイヒ」のプロフィールや、個人レベルテストを含む各ミッションの評価はこちらからどうぞ(‘◇’)ゞ

「ミイヒ」の「Nobody」の口コミ・評判を紹介します!

 

アヤカ

9位 Precious Love TWICE

個人レベルテストで「アヤカ」の披露した楽曲は、大人気グループ「TWICE」のPrecious Love。

J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価

最初の振り付けが何でしたっけ。
その振付をしたときにすごく驚きました。
粗っぽさがなくなっていたので!

可能性とスター性を認める一方で、歌手としてのデビューを決めるので、そこだけでは合格させることは出来ない。とも語っています。

ただ成長スピードが抜群に早いので、今後に期待が出来ます(‘◇’)ゞ

「アヤカ」の口コミや評判はこちら。

 

ニナ

7位 Attention チャーリー・プース

歌声に定評のある「ニナ」がチャーリー・プースのAttentionを披露しました。

J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価

ニナさんがこの歌を選んだ時、違う一面を見せるために選んだんだと思いました。
曲をどれだけ繊細に歌えるのか、リズムにどれだけうまくのれるのか、しかし歌唱力をみせようとするあまり、歌うときに大事なポイントをたくさん逃していたし、リズム感も全然良くなかったです。

選んだ曲の難易度が相当高く、14歳の女の子がこの曲を完璧に歌いこなすのは至難の業な気がします(;´Д`)

それでも歌声、高音についてはキレイでパワフルだと高く評価されています。

「ニナ」の個人レベルテストでの口コミはこちら。

リク

3位 Who’s your mama? J.Y. Park

「リク」の個人レベルテストでは、虹プロジェクト総合プロデューサーのJ.Y.Park(パク・ジニョン)氏の曲を歌っています。

J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価

一カ月間のトレーニングを受けた練習生に、僕が期待できる最高のレベルです。
振付で雰囲気まで表現することは全然違います。起きてすぐに踊っても問題なく踊れるくらいになって、初めて振付に雰囲気をのせられます。
今のリクさんは雰囲気までのせることができているということです。

「リク」の個人レベルテスト直後にスタッフ?らしき人から歓声が上がっていたので、相当ハイレベルで勢いのあるパフォーマンスだったのでしょう。

口コミや評判はこちら。

 

ユナ

10位 I don’t need a man Miss A

「ユナ」の個人レベルテストはMiss AのI don’t need a man。

J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価

ユナさんはもっと、話すときや歌うとき、ユナさんはリラックスしていて楽しんでいるように見えますが、歌声がずっと自分の思い通りに出ていないと思います。
今は響く声が全く出てきていません。

呼吸についてのアドバイスもしていましたが、緊張で呼吸が浅くなってしまったのかもしれません。
ただ歌声もダンスも非常に魅力的なので、今後、緊張に打ち勝って実力通りのパフォーマンス披露してくれることに期待です(‘◇’)ゞ

個人レベルテストでの口コミはこちら。

 

マヤ

4位 Touch Miss A

マヤの個人レベルテストで披露した曲はこちら。

J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価

演技力!
今日も演技力のおかげで、足りないところが全部見えません!

ダンスについても本当に上手!と褒めていました。
当初から「マヤ」の演技力は認めらていましたが、シーズン2に入りさらに磨きがかかっています。
曲と本人の雰囲気も絶妙で、キューブ獲得も納得ですヽ(^◇^*)/ ワーイ

「マヤ」の口コミはこちら。

 

マユカ

8位 Like This Wonder Girls

「マユカ」の個人レベルテストの楽曲はこちら。

J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価

プロの歌手だとしたら、(ステージで)どのように見えるのかイメージするために、作って皆さんを立たせたのです。
マユカさんは、このステージに馴染んでいません!別々です!

大きなステージに立つときは、自分を最高のスターだと思うべきとも語っています。
ダンスの動作は下手ではないのに、自信がないから動作が少し小さくなると。

更にレッスンを重ねて、自信を持ったパフォーマンスに期待です(‘◇’)ゞ
伸びしろがありますね!

「マユカ」の口コミをご紹介!

 

モモカ

12位 BDZ TWICE

モモカの個人レベルテストの曲はこちらです!

J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価

練習生の中では歌やダンスの経験が少ない方でしたよね?
アマチュアのような感じがかなり強く出ています。

今度のステージではアマチュアではなく、もっと歌手のように見せて欲しい。
とも語っています。

シーズン2に入り、評価基準そのものが今まで以上に厳しくなっています。
とはいえ、経験が少ないのにこのレベルなので次はもっと良いパフォーマンスが期待できそうです(‘◇’)ゞ

口コミはこちら!

 

リリア

11位 Who’s your mama? J.Y. Park

「リリア」の個人レベルテストは、「リク」が披露した曲と同じで、虹プロジェクト総合プロデューサーのJ.Y.Park(パク・ジニョン)氏のWho’s your mama?

同じ曲で「リク」が高評価だっただけに、プレッシャーも大きいですよね(^^;

J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価

素質と成長の可能性を見たら、13人の中で最高です。
才能がある人が夢を叶えられる訳ではありません。
自分自身に毎日ムチを打って自分自身と戦って毎日自分に勝てる人が夢を叶えられます。
才能を、しっかり発揮できないまま終わるかもしれないという心配もあります。

才能を認めつつも、今以上の努力を期待しての発言だったかと思います。

しかし、このアドバイス。
深いです…。

続いて口コミのご紹介(‘◇’)ゞ

リマ

5位 Honey J.Y.Park

「リマ」の個人テストでの楽曲はこちら!

J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価

皆さんに期待しているのは、上手いか下手かではありません。
どれだけ成長できるのかなのです。
リマさんがいままでしたことがない、ダンスと歌を披露したので少し不安定なところも見えます。
でも、今後色んなジャンルも上手に出来そうです。

シーズン2では「成長」がキーワード。
このまま成長を続けて、更に新たな一面を見れることが楽しみです( *´艸`)

「リマ」の口コミはこちら!

 

マコ

2位 24 hours ソンミ

「マコ」が個人レベルテストで披露した楽曲はこちら。

J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価

現在活動している他の女性歌手の中で、この振り付けをこんなにも力強く踊りながら、ここまで安定して歌える方が何人いるか。多くないと思います。
ダンスと歌の基本が、活動している歌手と比べても負けていないと思います。

「マコ」の個人レベルテストを見たら鳥肌がたちました。
めちゃくちゃカッコよかった。
最高です(*´Д`)

「マコ」のその他のミッションでの評価はこちらにまとめてあります(‘◇’)ゞ

「マコ」の口コミはこちら!

 

まとめ

虹プロジェクト・シーズン2に進んだ13名の個人レベルテストの評価や口コミ・感想を紹介していきました。
J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価については省略して紹介しています。
厳しくも愛のある評価・アドバイスは必見です。
是非、本編も楽しんで下さい(‘◇’)ゞ

シーズン1の東京合宿と比べても、13名全員が相当レベルアップしています。

正直、このまま全員受かって欲しいレベルです(ノД`)・゜・。

13名全員がハイレベルなので、今後の「成長」が更に楽しみです。
そして、どんなガールズグループが出来上がるかワクワクが止まりません( ̄^ ̄)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です