【虹プロジェクト】マコ(山口真子)のパフォーマンスが鳥肌レベル!評価と併せて紹介!

虹プロジェクトで圧倒的なパフォーマンスを披露するマコちゃん。

シーズン1でも相当レベルが高かったのに、シーズン2で更に成長し、凄まじいことになっています。
そのパフォーマンスは鳥肌がたつレベル。

本記事のポイント
・【虹プロジェクト】マコちゃんとは?
・【虹プロジェクト】披露したパフォーマンスと評価
・圧倒的なカリスマ性について

素人のおっさんですが、考察も含めてマコちゃんのパフォーマンスについて語っていきたいと思いますぅぅぅぅ(‘◇’)ゞ

 

マコちゃんってどんな人


Nizi Project Official Websiteより引用

福岡県出身で現在19歳(2020年5月現在)。
虹プロジェクトでは最年長で、お姉さん的な存在です。

話している時は、謙虚で柔らかい雰囲気なのにパフォーマンスをする時はスイッチが入ってアーティストとして抜群の表現をします。

マコちゃんの細かいプロフィールなどはこちらをご覧になってくださいぃぃぃ(‘◇’)ゞ

 

マコ(山口真子)が虹プロジェクトで披露したパフォーマンス

小吉パパ

続いてはマコちゃんが披露したパフォーマンスと、その評価の紹介です(‘◇’)ゞ

ダンス・ボーカルテストもかなりの高評価を受けています。
まぁ、あれだけのレベルを見せつけたら当然といえば当然かもしれません(゚Д゚)クワッ

 

シーズン1 地域オーディション

・ボーカル・・・・・「フリージア」Uru
・ダンス・・・・・・「You’re the one」J.Y. Park
J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価
歌で大切なのは、話すように歌うことです。
山口さんは、完璧に話すように歌っていると感じます。
ダンスは強弱、緩急があります。

2年という時間、本当に誠実に練習したみたいです。

A+の評価と言っていいでしょう(*´ω`)

総合プロデューサーであるJ.Y.Park(パク・ジニョン)氏には魅力が満載です。
こちらでJ.Y.Park(パク・ジニョン)氏について深堀しています。

 

シーズン1 ダンスレベルテスト

「I’ll be back -Japanese ver.」2PM
J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価
オーディションを見ながら、涙が出たのは初めてだと思います。
なんか、凄く感動的だな。

男性の楽曲ということもあり、マコちゃんは筋トレもして練習に挑んだとのこと。

パフォーマンス終了後にはJ.Y.Park(パク・ジニョン)氏が拍手がおくられ、JYPダンストレーナー陣からも「上手すぎる」と言われほどです。

 

シーズン1 ボーカルレベルテスト

「雪の華」中島美嘉
J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価
歌に心を細かく、上手く込めることができている。

マコちゃんのボーカルは、JYPボーカルトレーナーからも「この子がベストだね」と言われるほどのパフォーマンスでした。

マコちゃんは韓国に行く前までは両親と普通に暮らしていたが、家族と離れ2年間、韓国でトレーニングを積んでいました。
そんなマコちゃんを励ましや応援をしてくれていた両親。
今回選んだ「雪の華」では両親を考えながら感謝の気持ちを込めて歌ったそうです。

マコちゃんの歌声には心が震えます(ノД`)・゜・。

 

シーズン1 ショーケース

「Again & Again」 2PM

チームでのパフォーマンスで、ショーケースを行うのですが、虹プロジェクトで、はじめてマコちゃんに厳しい評価が出ます。

J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価
力を入れ過ぎています。
体に力が入り過ぎているから、動作がとても硬くて小さくなります。

ただ、チームワークが1番いいと評価され、マコさんがチームのリーダーだったので、良いリーダーシップを発揮したとも語っています。

こちらの記事では、ショーケースでの課題曲やアーティストを紹介しています。

 

シーズン2 個人レベルテスト

「24 hours」ソンミ
J.Y.Park(パク・ジニョン)氏の評価
現在活動している他の女性歌手の中で、この振り付けをこんなにも力強く踊りながら、ここまで安定して歌える方が何人いるか。多くないと思います。
ダンスと歌の基本が、活動している歌手と比べても負けていないと思います。

東京合宿では男性のような踊りを披露したが、今回は女性らしい新たな自分を見せたいと、意気込みを話していました。
シーズン1のショーケースでのJ.Y.Park(パク・ジニョン)氏のアドバイスを受け入れ、改善したのかと思います。

ちなみにここでのマコちゃんのパフォーマンスは、見ている素人の私でも鳥肌がたつくらいのレベルで、すさまじかったと思います。

個人レベルテストについてはこちらも併せてご覧になってください(‘◇’)ゞ

 

マコ(山口真子)に感じる圧倒的カリスマ性

小吉パパ

シーズン2で更なるレベルアップが見れました。

シーズン1の時でも圧倒的なパフォーマンスを披露していましたが、シーズン2では鳥肌レベルのパフォーマンスでした。
マコちゃんがシーズン2の個人レベルテストで披露した「24 hours」は何回も見てます。

本当に素晴らしい。

ちなみに本家超えてるんじゃね、と思ってをソンミ の「24 hours」見たら、こっちもやばいくらいのクォリティでした(笑)

ダンスも歌も圧倒的なクォリティで、努力家でプロフェッショナルな姿勢、そしてリーダーシップもとれるマコちゃん。
非の打ち所がありません(*´ω`)

個人的に、「浜崎あゆみ・安室奈美恵・西野カナ・あいみょん・平手友梨奈」等に感じる圧倒的なカリスマ性を感じます。

恐らく、虹プロジェクトでデビューは当確と考えて間違いないでしょう。
そしてデビューしたガールズグループのリーダーになると思います。

ただ、それ以上に「ガールズグループ」だけではなく、ソロとしての活躍も見てみたいと思えるレベルです。

 

まとめ

今後の更なる成長を楽しみにしつつも、まだ19歳のマコちゃんです。
厳しい芸能界のプレッシャーに押しつぶされないよう、周りの大人たちの手厚いフォローをお願いしたいところです。

私の中ではデビューとリーダーが当確しているので(笑)
音楽業界で長く活躍してくれることを期待しています。

そして、圧倒的なパフォーマンスで色んな人に感動を与えていってください ( ̄^ ̄)ゞ

 

【口コミ・評判】芸能人も見る虹プロジェクトがガチで面白い!【ネタバレなし・概要あり】【虹プロジェクト】J.Y.Park(パク・ジニョン)とは?プロフィールからおすすめ曲まで紹介!【虹プロジェクトがガチで面白い】シーズン1の流れの解説と最新話を見る方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です