ブログはキーワードの決め方で大きく変わる!役立つサイトをご紹介

SPONSORED LINK


ブログでアクセス数やPV数を上げたいのであれば、キーワードの決め方は最重要と言っても良い程のスキル。

自己満足でブログを書いているのであれば特に意識する必要はないと思いますが、せっかく書いているブログで役に立つ情報を発信しているのに、アクセス数が少なかったら意味がない。

ブログで記事を書くならキーワードの決め方をしっかりと意識する必要があります。

そうしないと、いつまでたってもグーグルやヤフーの検索上位に上がることはなく、せっかく頑張った努力が水の泡、なんてことも!

今回はそんな、キーワードの決め方で役立つサイト、キーワードの決め方を解説します。

 

何故キーワードの決め方が重要なのか

疑問を感じている猫間違ったキーワードを決めてブログを書いてしまうと、いつまでたっても検索上位に表示されない。
検索上位に表示されないと、アクセス数やPV数が増えない。

結果、書いても書いても人に見てもらえないブログになってしまいます。

そんなの悲しすぎる!

そうならない為にも、しっかりとキーワードの決め方を意識していきましょう。

 

3段階のレベルを意識

ブログのキーワードの決め方で意識したいのが、3段階のレベルがあるということ。
この辺りを意識していないと、間違ったキーワードの決め方をしてしまう可能性が大です!

この記事に盛り込んだキーワードを例に説明していきます。

 

最上級

ブログ

「ブログ」と言う単体のキーワードで検索上位を狙うのは、非常に危険!というより無謀!
こちらをご覧ください。

グーグルでブログを検索した結果

グーグルで「ブログ」単体のキーワードで検索すると、一番上に表示されるのはAmeba(アメーバ)。
そして、検索に引っかかる件数は356,000,000件

これだけの件数の中で、トップ10に入ることは不可能。
一つのキーワードに絞ってブログの記事を書くことは絶対にNGです!

 

中級

ブログ キーワード

続いて2つのキーワードで選定した場合はどうでしょうか。
結果はこちら。

ブログ、キーワードでグーグル検索した結果

検索に引っかかった件数は16,400,000件

「ブログ」単体でのキーワードの決め方と比べるとかなり減りました!
とは言え、それでもまだこれだけの数字…。

ブログの価値が高くドメインが強力であれば、2つのキーワード選定でも行けるかもしれませんが、私にはこの数字の中でトップ10に入る自信はありません。

 

初級

ブログ キーワード 決め方

キーワードを3つにした決め方ではどうでしょうか。
結果はこちら。

ブログ、キーワード、決め方でグーグル検索した結果

71,900件

かなり減りました!

ブログの開設日数が短く、記事も少ない。
ワードプレス(WordPress)でブログを書いていてドメインも弱い。

そうであればキーワードの決め方は3つまで絞ったほうが良い。
詰め込み過ぎは良くありませんが、4つまで絞ったほうが検索上位に表示される可能性は高くなります。

 

 

キーワードは少ないほうが検索流入が多い

もし「ブログ」単体で検索の上位に表示されるようであれば、もうウハウハ状態。
アクセス数は半端ないものになるでしょう。

ただし、検索上位に表示されることは間違いなくないでしょう。

キーワードの決め方は少なくても2つ。
ワードプレス(WordPress)、独自ドメインでブログが弱いようなら3つ、もしくは4つのキーワードを意識して書いたほうが良い。

しかし残念ながら検索上位に表示されやすいものは、そもそも検索される回数が少なく、せっかく検索上位に上がったとしても、アクセス数やPV数は少なくなってしまいます。

それでも検索上位に上がりやすい3つ、4つのキーワードを盛り込んで記事をたくさん書いた方が、結果としてアクセス数やPV数が増加していきます。

 

ライバルチェックは欠かさずに

キーワードを決めたら実際にそのキーワードで検索してみて、トップ10のライバルをチェックしましょう。

ちなみにブログの力が強く、戦ってはいけないサイトは。
キュレーションサイトや企業サイト、2chサイト等。

この辺のサイトはブログの力が強く、まともに戦っても悲しいかな勝てません。

キーワードの決め方として、こういったブログがトップ10を占めているようであれば、キーワード選定を見直したほうが良い。

反対に。
無料ブログやキーワードと関係のない記事。

これらがトップ10を占めているようであれば、勝てる可能性大!
勝負を仕掛けていきましょう!

 

キーワードの決め方について

プランを考えるビジネスマン具体的にキーワードの決め方について説明していきます。

大まかな流れはこちら。

ブログのキーワードの決め方、おおまかな流れ

それでは一つずつ説明していきます。

 

テーマを決める

まず始めにブログの記事を書くテーマを決めましょう。
例えばこの記事であれば、ブログのキーワードについて書いています。

つまりテーマはブログ、キーワード。

しかし、この2つのキーワードだけでは検索上位に載ることはこのブログでは難しい…。
記事数も少ないし、ドメインも弱い。
ましてやSEO関連の特化型ブログでもない。

どちらかと言うと子育てをメインに書いているブログなので、まず間違いなく検索上位に表示されることはありません。

つまり、この2つのキーワードだけだと間違ったキーワードの決め方になってしまいます。

 

関連キーワードを調べる

ここで役に立つサイトがこちら!

関連キーワード取得ツール

このサイトを使えば、関連するキーワードを簡単に調べることが出来ます。
早速使ってみましょう。

リンクを開いてもらうとこの様な画面が開きます。

関連キーワード取得ツール 矢印

続いて、検索キーワードの欄にブログに書きたいテーマを入力し、取得開始をクリック。

関連キーワード取得ツールにテーマを入力 矢印

検索キーワードに入力したワードの関連するキーワードが表示されます。

関連キーワード取得ツールで取得した結果

 

ちなみに、ここで出てきたキーワードはある程度検索されているキーワードが抽出されるため、もし検索上位に乗るようであればアクセス数も見込める優れものです。

 

UMA
うーん。
なんて便利なサイト!
キーワードの決め方で迷うようなら、このサイトは超おすすめです!

 

検索回数の調査

続いてテーマの検索回数を調べるのに役立つサイトがこちら。
aramakijake.jp

このサイトを使えば、検索回数とどれだけアクセス数が見込めるかも簡単に調べることが出来ます。

使い方は簡単。
まずaramakijake.jpを開きます。

aramakijakeのトップページ 矢印

キーワードの欄に検索回数を調べたいキーワードを入力しCheck!をクリック。

aramakijakeに決めたキーワードを入力 矢印

「ブログ、キーワード」のヤフーやグーグルの月間推定検索数や、月間アクセス予想数を簡単に調べることが出来ます。

aramakijakeで調べた月間推定検索数

 

aramakijakeで調べた月間推定アクセス数

 

「ブログ、キーワード」で検索される回数やアクセス予想数は、物足りなさを感じますが、ブログの力が弱い場合このぐらいのキーワードの決め方が丁度いいかと思います。

検索回数やアクセス予想数が多すぎると、それだけ競合も多いということになります。まずは検索上位に表示される可能性の高いキーワード選びが重要。ブログの記事数や開設日数、ドメインが強くなってきたら、もう少し強いキーワードを選ぶようにしましょう。

UMA
このサイトもキーワードの決め方で、非常に役立つサイトです。
関連キーワード取得ツールと併せて使うとより精度の高い、キーワードの決め方が出来ます。

 

キーワードの決定

さて、ここまで関連キーワードの取得方法と、アクセス予想数が出来るサイトをご紹介しました。
あとはキーワードを決定し、タイトルに決定したキーワードを盛り込む。

タイトルをつける際の注意点

・文字数はグーグルの検索結果に表示される長さ。
26文字、長くても32文字くらいには抑えるようにしましょう。

・検索して貰いたいキーワードはなるべく前方(左)の方へ。

・スパムっぽいタイトルにはしない、クリックしたくなるようなタイトル付け。
「ブログ キーワード 決め方 サイト」←なんてのは絶対にNG。

ここまで出来たら、後はキーワードに基づいた記事を書くだけです。

 

まとめ

UMA
ブログでしっかりとアクセス数やPV数を伸ばしたいのなら、キーワードの決め方は超重要項目。

間違ったキーワード選定をしているといつまでたってもブログは伸びて行かない。

キーワードの決め方に役立つサイトを利用して、質の高い記事作りとSEO対策を行っていきましょう。

SPONSORED LINK








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です