男の子に習い事をさせるなら?おすすめはコレだ!

家族団らん




子供がある程度の年齢になったら、

習い事をさせたいと考える親御さんは多いと思います。

 

しかし、習い事とは言っても数が多くて何を習わせたらいいか分からない。

そんな風に迷っているパパやママに、習い事のおすすめを紹介します!

今回は男の子向けのおすすめの習い事です。

 

芸は身を助ける!

小さいうちから習い事をして特技を身に付ければ、

大人になった時に何かと便利です。

 

そして、小さいうちから続けた習い事は人生において

一生のスキルにもなり得ます!

 

女の子の習い事のおすすめについてはこちらからどうぞ。

女の子に習い事をさせるなら?おすすめはコレだ!

 

男の子の習い事のおすすめはコレだ!

ちなみにUMAは男の子です!

そして子供2人も男の子…。

 

我が家は男だらけです。

 

男の子のおすすめの習い事はなんでしょうか。

 

ちなみにUMAが子供の時に習っていたのは、

・習字

・スイミング

・英会話

・学習塾

・ピアノ

 

今思うと結構習ってましたね。

そこまで教育熱心な親ではなかったですし、

どちらかと言うと放任主義な親でした

 

身になったかどうかは別としても、

子供の時に習った習い事は、良い経験をさせてもらったな。

そんな風に感じています。

 

今さらながら親に感謝です!

 

男の子の習い事ランキング

 

男の子の習い事ランキングからおすすめを導き出しましょう!

ミキハウスのHappy-Note.comに男の子の習い事ランキングが書いてありました。

Happy-Note.comの男の子の習い事ランキングはこちらからどうぞ。

 

男の子の習い事ランキング第5位!

サッカー

 

ひと昔前の男の子の習い事で球技の代表格は野球でした。

最近はサッカーの方が人気があるみたいですね。

野球は5位以内に入っていませんでした。

 

サッカーにしろ野球にしろチームプレーが大切です。

集団行動や仲間の大切さ、コミュニケーションスキルを

スポーツを通して学習する。

 

サッカーの習い事にはそんな魅力があります。

 

男の子の習い事ランキング第4位!

学習塾

 

教育熱心で、子供には名門学校に進学して貰いたいパパやママであれば

おすすめと言うよりも必須の習い事になるのではないでしょうか。

 

受験戦争を勝ち抜き、早稲田、慶応、はたまた京都大学や東京大学。

一流大学を目指すなら、小さいときから学習塾には通わせたほうが良い。

 

ルーティンとは怖いものです。

子供が小さいうちから勉強する事が習慣化すれば、

勉強を強制しなくても自ら勉強するのではないでしょうか。

 

 

男の子の習い事ランキング第3位!

英会話

 

今は英語が話せるというのはそれほど特殊なことではありません。

むしろスタンダードな方。

子供が大人になった時に海外でビジネスをしたり、

海外で勉強をしたくなった時に、英語が話せるのは強い!

むしろ英語が話せないと海外展開は難しい。

 

小さいうちから英語を習い、ネイティブな英語が話せれば、

世界は広くなります。

 

グローバルな思考を目指すなら英会話はおすすめです。

 

男の子の習い事ランキング第2位!

ピアノ

 

ピアノ良いですね。

ちなみに個人的に男の子に習わせたい習い事のおすすめはピアノです!

 

音楽が好きだということもありますが、

単純に男の子がピアノを弾けるのはかっこいい!

 

小さいうちからピアノを習っていれば絶対音感が身に付く可能性もあります。

アーティスティックな思考や、運動よりも芸術的な習い事をさせたいのなら、

ピアノはおすすめです!

 

男の子の習い事ランキング第1位!

スイミング

 

堂々の1位はスイミング!

昔から男の子の習い事として根強い人気があります。

子供の体力がつくことや、小学校の授業で水泳が始まる前に、

ある程度泳げるようにさせたい。

そんな理由から、男の子にスイミングを習わせているパパやママも多いみたいですね。

 

ただ、個人的にはちょっと納得がいかない…。

スイミング良いですけどね。

UMAも習っていましたし。

 

しかし、個人的には子供の頃にスイミングの習い事は

大っ嫌いでした。

 

仮病を使ってスイミングの習い事を休むくらいでしたので。

とは言え昔から人気がある習い事ですし、きっと大きなメリットがあるのでしょう。

この辺は掘り下げると長くなりそうなので、後日詳細を調べてみたいと思います。

 

男の子に習い事をさせるなら子供の適性を見極める

習い事のおすすめと言っても、

ぶっちゃけコレだ!ってのはありません。

 

子供の適性を見極めて親が子供の得意なことを伸ばしてあげる。

それが一番のおすすめだと思っています。

 

得意なことを身に付けて伸ばすのに必要なことは、

子供が習い事を楽しむこと!

 

これが絶対条件になります。

 

歌や踊り音楽が好きな男の子

 

うちの長男坊はおかあさんといっしょが大好きです。

長男坊
だいしゅけおにいさんがみたいのー

 

こんな事しょっちゅう言います。

あっ、ちなみに歌のお兄さんは現在だいすけお兄さんではありません。

ゆういちろうお兄さんです。

だいすけお兄さんの方が好きだった…。

 

長男坊は「おかあさんいっしょ」を見て歌って踊りまくります。

 

ちょっと話がズレましたが、子供が歌や踊り、音楽が好きなら、

おすすめはピアノやダンス教室になります。

音楽が好きな子供なら、楽しみながら習い事教室に行ってくれます。

 

お外で遊ぶのが大好きで活発な男の子

 

もし子供がじっと座っていられなくて、とにかく動きたがる。

そんな男の子なら、

運動系の習い事がおすすめ!

 

人気ランキングにも有ったサッカーはもちろんですが、

野球や体操教室なんかもおすすめです。

 

チームワークを大切にしてもらいたいと考えるなら

集団競技がおすすめですが、

 

単純に運動能力を上げたい、色んな種類の運動をさせて、

子供が何に興味を持つのかを見たい。

そう思うなら体操教室がおすすめ!

 

鉄棒・マット・跳び箱、他にも、

かけっこやくま歩き、倒立などの基本的なことも教えてくれます。

 

1つの事に熱中しやすい男の子

 

1つの事に熱中して黙々とやり続ける、そんな男の子におすすめなのは。

将棋や囲碁。

藤井聡太棋士の影響もあって将棋は人気があります。

 

そして将棋や囲碁には集中力や思考力、

先を見据える能力を伸ばす効果もあります。

 

思考力は大人になった時に大いに役立つ!

自分で考える力って思っている以上に大切です。

 

更に言うならロジカルな思考や展開力が身に付けば、

ビジネスで成功する可能性も高くなります。

 

もしも子供が黙々と1つの事に集中するタイプであれば、

将棋や囲碁はおすすめです。

 

まとめ

ここで紹介した以外にも男の子の習い事はもっとあります。

例えば、剣道や空手、絵画教室にレゴ教室。

プログラミングなんてのもあります。

 

まずは子供の適性を見て、どんなことに興味を示すのかを観察してください。

無料で出来る体験教室にたくさん行っても良いと思います。

 

大切なのは、親の押し付けで習い事をさせるのではなく、

子供が興味を持って粘り強く楽しんでやれる習い事を選ぶ。

 

親はその手助けとして環境を提供してあげれば良いのだと思います。

SPONSORED LINK








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

親バカ日本代表の小吉パパです('◇')ゞ 5歳と2歳の男の子のパパやってます! 子供は可愛いけど育児は何かと大変! そんな育児についてのアレコレを中心にマイホームやブログについて書いてます! パパもママも楽しい育児ライフを('ω')ノ