【Huluオリジナル】山下智久出演のTHE HEADが面白い!【ネタバレなし・概要有り】

2020年6月12日からHuluオリジナルで配信がスタートした「THE HEAD」。
「THE HEAD」は日欧共同制作の大型国際連続ドラマです。

日本での配信はもちろん、23の国と地域で放送されるグローバルで世界的に観られるエンターテインメント作品となっています。

そんなビックプロジェクトでもある「THE HEAD」に、日本人として山下智久氏が出演しています!

山下智久氏の演技は勿論、話題性も抜群で見応えが気になる「THE HEAD」。
その魅力をネタバレなし!概要有りで紹介していきたいと思います!

本記事のポイント

・Huluオリジナルとは。
・山下智久氏が出演する「THE HEAD」の概要。
・「THE HEAD」の登場人物と出演者を紹介。
・「THE HEAD」のエンディングテーマがすごい!
・「THE HEAD」の楽しみ方。
・山下智久氏の英語力がすごい!
・「THE HEAD」の気になる評判や口コミ

世界でも話題になっている「THE HEAD」は必見です!

 

Huluオリジナルとは

Huluが人気である1つの要因として、Huluオリジナル作品として企画されているラインナップがあります。

ちなみにHuluはアメリカ、ロサンゼルスの動画配信サービスで月額1,026円(税込み)ですべての作品が見放題というおすすめのVOD(ビデオ・オン・デマンド )です。
※iTunes Store決済の場合には1,050円(税込)。Huluストアの作品は対象外。

Huluオリジナルには、人気ドラマのスピンオフ作品やアニメにバラエティーと種類が豊富です。
そんなHuluオリジナルで配信されているのが「THE HEAD」です( ̄^ ̄)ゞ

 

【Huluオリジナル】山下智久が出演するTHE HEADとは【概要・あらすじ】

エミー賞を受賞したRan Tellem(ラン・テレム)氏が製作総指揮を担当、制作会社はヨーロッパ最大級のTHE MEDIAPRO STUDIOが主導する、極限心理サバイバル・スリラー!

YouTubeではHulu Japan公式チャンネルで、ティザー映像を見ることが出来ます。

 

 

あらすじはこちら。

4月29日から6ヵ月間、 陽が当たらなくなる南極科学研究基地。
任務を終えた夏期隊員たちは、 そのまま研究を続ける
「越冬隊」のメンバー10名を残し、閉ざされた基地を去ることに…。

しかし、突如基地との交信が断絶。
越冬隊との別れから6ヵ月後、
ようやく夏期隊長・ヨハンが救助隊を率いて 基地に到着すると、
静まり返った恐ろしい光景を目撃する。

そこには惨殺された7つの死体…。
生存が確認された者もいる一方、 行方不明になっている者もいた。

一体6ヵ月の間に、 基地では何が起こったのか――。
生存者の食い違う証言。 何がウソで何が真実なのか?
この闇深き謎をめぐり、 陸の孤島ともいえる南極の基地で、
極限状態に置かれた人間たちが 壮絶な心理合戦を繰り広げる!

Huluオリジナル「THE HEAD」|公式サイトより引用

 

 

「THE HEAD」の公式Twitterはこちら。

山下智久氏ファンはもちろんのこと、心理合戦や推理、サバイバル系が好きな場合は特におすすめが出来る「THE HEAD」です(。 ・ω・))フムフム

 

【Huluオリジナル】THE HEAD!山下智久を含む出演者・登場人物紹介

世界的な展開を繰り広げている「THE HEAD」!
山下智久氏はもちろんのこと、登場人物と出演者を紹介をしていきます ( ̄^ ̄)ゞ

 

夏期基地隊長 ヨハン・ベルク (アレクサンドル・ウィローム)

 

この投稿をInstagramで見る

 

The__danish(@alexandre_willaume)がシェアした投稿

夏季基地隊長のヨハン・ベルク役はアレクサンドル・ウィローム氏。

 

医師 マギー・ミッチェル(キャサリン・オドネリー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Katharine O’Donnelly(@katharine.odonnelly)がシェアした投稿

越冬隊として初めて任務に就く医師のマギー・ミッチェル役はキャサリン・オドネリー氏。
山下智久氏が演じる「アキ」に思いを募らせていく役どころ。

 

生物学者 アーサー・ワイルド(ジョン・リンチ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Head(@thehead_serie)がシェアした投稿

天才で世界的にも尊敬される生物学者である、アーサー・ワイルド役にはジョン・リンチ氏。

 

微生物学者 アキ・コバヤシ (山下智久)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomohisa Yamashita(@tomo.y9)がシェアした投稿

「ポラリスVI南極科学研究基地」に初めて参加し、越冬隊のメンバーに選ばれるアキ役には山下智久氏。
山下智久氏ファンには演技だけではなく英語力など、見どころたくさんの「THE HEAD」です。

 

冬季基地隊長 エリック・オスターランド(リチャード・サメル)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Richard Sammel(@richard_sammel)がシェアした投稿

軍隊経験もある冬季基地隊長のエリック役はリチャード・サメル氏

 

遺伝学者 アニカ・ルントクヴィスト(ローラ・バッハ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Head(@thehead_serie)がシェアした投稿

夏期基地隊長 ヨハン・ベルクの妻であり、越冬隊メンバーのアニカ役はローラ・バッハ氏。

 

基地看護師 エバ・ウルマン(サンドラ・アンドレイス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sandra Andreis(@sandraandreis)がシェアした投稿

基地で看護師をしているエバ役はサンドラ・アンドレイス氏。

 

コンピューター担当 ヘザー・ブレイク(アメリア・ホイ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Head(@thehead_serie)がシェアした投稿

越冬隊のメンバー、唯一のアメリカ人でコンピューターを担当するヘザー役はアメリア・ホイ氏。

 

基地調理師 ラモン・ラザロ(アルバロ・モルテ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Álvaro Morte(@alvaromorte)がシェアした投稿

越冬隊メンバーで、基地調理師を担当するラモンを演じるのは、アルバロ・モルテ氏。

 

通信担当 マイルズ・ポーター(トム・ローレンス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Head(@thehead_serie)がシェアした投稿

越冬隊メンバーで通信を担当するマイルズ役はトム・ローレンス氏。

 

基地技術者 ニルス・ヘドランド(クリス・ライリー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chris Reilly(@thisischrisreilly)がシェアした投稿

基地での機器メンテナンスや修理を担当するニルスを演じるのはクリス・ライリー氏。

 

「THE HEAD」の主要登場人物は、アキ役の山下智久氏を含め11名となっています。

 

【Huluオリジナル】THE HEAD!山下智久が歌うエンディング曲

山下智久氏の新曲である「Nights Cold」は「THE HEAD」のエンディングテーマ曲。

「THE HEAD」の世界観を大切にしながら山下智久氏が作詞もしています。
CD発売は2020年7月15日予定。

世界的にも放送される「THE HEAD」でのエンディングテーマ曲です。
日本だけではなく、世界的なアーティスト・俳優として山下智久氏の活躍が期待です(。 ・ω・))

 

【Huluオリジナル】山下智久が出演するTHE HEADの楽しみ方

山下智久ファンは、山Pのカッコよさを堪能できる!
もちろんドラマとしての面白さ、推理も楽しめる!

そして、公式サイトでは「あやしい」ボタンやTwitterでの投票をすることが出来ます。

 

Huluオリジナル「THE HEAD」|公式サイトより引用

 

自分があやしいなと思う登場人物に投票が出来るのも、「THE HEAD」の楽しみ方の1つ。
「あやしい」投票数は見ることが出来るので、皆があやしいと思う登場人物を知れるのも嬉しい仕組みですヽ(^◇^*)/ ワーイ

 

【Huluオリジナル】THE HEAD!山下智久の英語力がすごい!

山下智久氏のネイティブな英語が「THE HEAD」の見どころの1つです!

小学校6年生の時には初めてロサンゼルスに行っている山P。
英語の勉強もしていて、2012年日本テレビ系で放送された、『山下智久・ルート66〜たった一人のアメリカ』ではアメリカ横断をしています。

こちらでは、「THE HEAD」について山下智久氏が英語でメッセージを語っています。

 

山下智久氏のネイティブな英語力は必見です。

 

【Huluオリジナル】山下智久が出演するTHE HEADの評判や口コミ

続いて紹介するのが「THE HEAD」の口コミや評価です( ̄^ ̄)ゞ

高評価が多く、山Pファンではなくても、楽しめる作品となっています。

その他の口コミや評価。

・2話目から面白くなってきた!
・面白い!毎週の楽しみ!
・どうなっていくのか展開が読めない!

これがきっかけで海外ドラマにハマりそう!という口コミもあり、流石は日欧共同制作のビックプロジェクト「THE HEAD」だなと感じました。

 

まとめ

Huluオリジナル「THE HEAD」は口コミや評価も高く、おすすめのドラマです。
山Pファンは、山Pの演技やネイティブな英語力、そしてカッコよさを堪能できますし、山Pファンでなくても楽しめる要素が盛りだくさんです。

海外でも放送されグローバルな展開を見せている「THE HEAD」。
ドラマとしての面白さ、推理をする楽しみ、ハラハラする展開は、必見の価値ありです。

全6話で構成されている「THE HEAD」。
Huluで絶賛配信中です( ̄^ ̄)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です