アンパンマンで担当キャラが多すぎる声優!山寺宏一が天才過ぎる件について

アニメの魅力を最大限に引き出すのに、必要不可欠な存在「声優」。
キャラクターに命を吹き込み、見ている人をアニメの世界に引き込んでくれます。

そして、アンパンマンでは1人で何役もこなす天才声優がいます。
山寺宏一氏です。

人気職業である「声優」の第一線で活躍し続ける、山寺宏一氏の魅力と、担当するアンパンマンのキャラクターについてリサーチしました( ̄^ ̄)ゞ

本記事のポイント
・アンパンマンで何役もこなす天才声優「山寺宏一」について
・声優「山寺宏一」が担当するアンパンマンのキャラクター
・アンパンマン以外のキャラクターは?
・1人50役をこなすという天才っぷり

『七色の声を持つ男』と言われる山寺宏一氏。
マジで半端ねぇっすわ(*´Д`)

 

アンパンマンで担当キャラが多い声優!山寺宏一とは?

声優と言う括りでは収まりきらない、山寺宏一氏!
個人的にはエンターテイナーという言葉の方がしっくりきます(。 ・ω・))

 

プロフィール

出典 : アクロス エンタテインメント

誕生日 1961年6月17日
出身 宮城県
身長 176cm
所属 株式会社アクロスエンタテインメント

おはスタのメイン司会者としても有名な山寺宏一氏。
(2016年におはスタのメイン司会者卒業)

声優デビューは1985年にOVA「メガゾーン23」。

「七色の声を持つ男」と呼ばれるくらいに、かわいいキャラクターから2枚目ハリウッド俳優の吹き替えをこなすなど、幅広い役で活躍しています。

新人時代には「野沢雅子」が「この子は絶対伸びる」と確信したほど。

こちらは山寺宏一氏の公式Twitter!

アンパンマンでのエピソード

当初アンパンマンの声優オーディションでは、ばいきんまんを受けていたが落選してしまい、めいけんチーズを担当することになります。

ただ、ばいきんまん役を務める中尾隆聖氏いわく、今オーディションをしたら山寺が受かっているともコメントしています。

また、山寺宏一氏は2代目ジャムおじさんを担当していて、アンパンマンを担当する戸田恵子氏いわく「山ちゃん以外の人は考えられない」と言われるほど。

アンパンマンは山寺宏一氏が支えているといっても過言ではないですね(*´Д`)
流石は山ちゃん、天才っす。

 

声優・吹き替えの担当

声優、山寺宏一氏が担当した主なキャラや吹き替えはこちら(‘◇’)ゞ

吹き替え

ジム・キャリー
「マスク」「マン・オン・ザ・ムーン」「グリンチ」「YESman」「クリスマス・キャロル」
ブラッド・ピット
「ファイトクラブ」「ザ・メキシカン」「ベンジャミン・バトン」「イングロリアス・バスターズ」
エディ・マーフィー
「ビバリーヒルズコップ」「ナッティプロフェッサー1・2」「ペントハウス」
トム・ハンクス
「フォレスト・ガンプ」「アポロ13」「プライベートライアン」
ウィル・スミス
「インデペンデンス・デイ」「アイ、ロボット」「アイ・アム・レジェンド」

引用 : アクロス エンタテインメント

個人的にはジム・キャリーやブラット・ピットのイメージがめちゃくちゃ強い!
ブラット・ピットは山寺宏一なんじゃないかと思うくらいハマっていますよね…。

アニメ

「ドラゴンボール超」(ビルス役)
「ONE PIECE」(コラソン役 / ドンキホーテ・ロシナンテ役)
「新世紀エヴァンゲリオン」(加持リョウジ役)
「HUTNER×HUNTER」(シルバ役)
「クレヨンしんちゃん オタケべ!カスカベ野生王国」(四膳守役)
「マダガスカル2」(モトモト役)
「まじめにふまじめ かいけつ!ゾロリ」(ゾロリ役)

引用 : アクロス エンタテインメント

いやー。声優を担当する役の幅広さに圧巻です…。
個人的には「新世紀エヴァンゲリオン」の加持リョウジとか世代的にドンピシャです。
かっこいいすよね(*´Д`)

その他にも、多くのゲームやナレーションも担当する超売れっ子「声優」です。

 

アンパンマンで声優、山寺宏一が担当するキャラ

「声優」山寺宏一氏の凄さが分かったところで、続いてはアンパンマンで担当するキャラクターを紹介!

「七色の声を持つ男」の異名は伊達じゃない!

 

ジャムおじさん

アンパンマンのTVアニメ第1話「アンパンマン誕生」 から登場しているジャムおじさん。
声優は第1話から第1464話まで増岡弘氏で、それ以降に2代目ジャムおじさんとして山寺宏一氏が担当しています。

増岡弘氏が第1話から声優を担当し、長く愛され続けたジャムおじさん。
後任を担当するプレッシャーは半端ないでしょう。

ただ世間の評判も上々で、さすがは山寺宏一氏ですヽ(^◇^*)/ ワーイ

ちなみにジャムおじさんは、人間ではなく妖精です(*´Д`)

 

めいけんチーズ

絵本で初登場した時はばいきんまんが送り出したスパイだったという設定がある、めいけんチーズ!
犬とは思えないハイスペックな能力の持ち主で、アンパンマンごうの運転はもちろん、文字を書くことも可能!

ちなにに名付けの親はバタコさんで、レアチーズちゃんというガールフレンドがいます(。 ・ω・))フムフム

そんな、めいけんチーズの声優も山寺宏一氏!

 

かまめしどん

どんぶりまんトリオの1人であるかまめしどん。
「〇〇だべ」といった東北なまりがあり、宮城県出身の声優、山寺宏一氏の東北弁が聞けるという嬉しいキャラクターです( ̄^ ̄)ゞ

また、泉の精によって金のかまめしどんになったこともあります。

 

かびるんるん

ばいきんまんの手下である、かびるんるん。
何人かの声優で、かびるんるんを担当していますが、その中の1人に山寺宏一氏がいます。

テレビアニメでは第2回から登場していて、古くから愛されているキャラクター。

ちなみに原作者のやなせたかし氏が、「自分でも傑作だと思う」と自負するほどのネーミングになっています。

 

カバオくん

個人的に大好きなキャラクターカバオくん!
ちなみに公式人気キャラクターランキングでは見事に18位にランクインしています!

アンパンマンの気になる人気ランキングはこちらから(‘◇’)ゞ

初期の頃はカレーパンマンを担当する、声優の柳沢三千代氏が演じることもありました。

カバオくんはもともと、エキストラ的な存在で名前もありませんでした。
カバオくんが登場回数の多いキャラクターとして出世したのも、声優「山寺宏一」の力量があったからでしょう!

山寺さん流石やで(*・Д・)

 

その他のキャラクター

アンパンマンで山寺宏一氏が担当するキャラクターはまだまだあります。
いや、本当に凄いですよこの人…。

紹介するキャラクターでは複数の声優が担当していたり、代役も含みます(‘◇’)ゞ

・おそうじまん
・ピクルス
・かつぶしまん
・たこやきまん
・ドリアン王女の白馬
・ゆずじいや
・だいこん座長
・さつまあげどん
・ちくわん
・こんにゃくん
・ふろふき大根座長
・べろべろまん
・アカキンマン
他多数

数が多すぎて紹介しきれません(笑)

『七色の声を持つ男』天才声優、山寺宏一氏の凄さが垣間見れます。

それにしてもアンパンマンのキャラクターは多いすね…。
こちらではギネス認定されるほどのアンパンマンのキャラクター数について紹介しています(‘◇’)ゞ

 

1人50役出来る天才声優の山寺宏一

シリーズ累計700万部を誇る、大人気コミック「彼岸島」のショートアニメ作品「彼岸島X」の最終回で天才声優、山寺宏一氏が1人で50役を担当しています。

 

ちなみにヤッターマンでも1人16役をこなすという、無双っぷりを発揮しています(笑)

もう凄すぎて笑ってしまいますね((*´∀`))ケラケラ

 

まとめ

アンパンマンでも多くのキャラクター担当する、『七色の声を持つ男』と呼ばれる天才声優の山寺宏一氏!
まさに声優になるために生まれてきたといっても過言ではありません。

そしてアンパンマンだけではなく、「彼岸島X」では1人で50役をこなすなど、ギネス級の活躍をされています。

個人的にはブラット・ピットやジム・キャリーのイメージが強い山寺さんですが、吹き替え・アニメ・ゲーム・ナレーションと活躍のステージは幅広く、声優という一括りでは表現できないほどの活躍っぷりです。

今後もどんな快挙にチャレンジしてくれるのか、声優としてどんなキャラクターを担当してくれるのか。
そして長く愛されるアンパンマンでの活躍にも期待です(‘◇’)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です