ハウスメーカー最後の決め手は営業マンと信頼度の裏付け

家を建てるとき、ハウスメーカーを選ぶとき、営業マンで決めてはいけない。
一生に一度の大きな買い物を人を基準で判断するのは危険です。

しかし、ハウスメーカーを選ぶ決め手で大きな要因の一つになるのが営業マンであることも大きな事実。
ハウスメーカーの決め手は営業マンであって営業マンではない。
言ってることが完全に矛盾していますが…。

もう少し話を深堀すると、ハウスメーカーの決め手は営業マンですが、営業の話しだけではなく、信頼の裏付けが大切ですというはなし。

本記事では、我が家のハウスメーカー選びの決め手の経験談を交えつつ、ハウスメーカーの決め手について考えてみました。
ハウスメーカー選びに悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

ハウスメーカーの決め手は営業マン

ピロリン

営業マンの言葉選びや、対応一つでハウスメーカーの印象が大きく変わってきます。

ハウスメーカー選びの序盤は、数多くのハウスメーカーの営業から話を聞くと思いますが、営業マンの対応が悪いと、印象は悪くなり次のステップに進めなくなります。

我が家は積水ハウスで建てたのですが、決め手の一つは営業マンでした。
こちらでは、担当してくれた積水ハウスの営業マンについて書いています(‘ω’)ノ

 

営業マンの言葉一つで変わる

営業マンの言葉選びのセンスは大切です。
なにごとも言い方によっては凄く良く見えるし、自信なさげに適当なことを言われると、そのハウスメーカーの印象は悪くなります。

実際に、適当な対応をしてきたハウスメーカーの営業はいました。
年収や職業で判別されている感がたまりません(ノД`)・゜・。

 

気になるハウスメーカーでも営業がダメだと無理

私の個人的なケースですが、ハウスメーカー選びの最初の頃、住友林業が気になっていて住宅展示場で営業マンの話しを聞いていましたが、どうも見下されている感がありました。
それでも住友林業の話しを聞きたくて、あえて別の住宅展示場に行き別の営業マンに対応してもらったのですが、どうも相性が合わない(;´Д`)

これは縁が無いのかなぁと思い、諦めてしまいました。

 

付き合いが長くなる

アフターサービスやメンテナンスを考えたら、家が建ってからもハウスメーカーとの付き合いは非常に長くなります。
営業マンへの信頼が厚ければ、気軽に連絡もしやすいし、何かあればすぐに駆け付けてくれる。
そんな信頼があれば、家を買った後も安心して過ごすことが出来ます。

やはりハウスメーカー選びの決め手として、営業マンは非常に大切です。

 

契約前と後で対応が違う

ハウスメーカーの決め手が営業マンの場合、こういった対応をされると非常に萎えます。
ただ、契約前と後で対応が変わるというのは良く聞く話。

客の立場から言えば、契約後に対応が悪くなったら最悪だと感じます。
客と営業はある意味win-winな関係です。

契約後に対応が変わる営業は、営業スキルが足りません。
だって、対応が良ければ知人を紹介と言う流れにもなるし、ハウスメーカーの口コミも良くなるわけですから、よく考えれば契約後の対応もしっかりとした方が良いことは明白です。

気になるハウスメーカーの営業マンの対応は、他のお客さんとのやり取りも含めよーくチェックしておきましょう(‘◇’)ゞ

 

信頼や安心の裏付けがハウスメーカーの決め手

ピロリン

気になるハウスメーカーが見つかったら、どうして良いと思ったのか具体的に考えてみましょう。

アフターフォローや補償内容といった建てた後の安心感に、地震対策といった構造や造りの強さ。
営業は自社の良いところをここぞとばかりに説明してきますが、その言葉をきちんと裏付け出来るかが、ハウスメーカーの決め手となります。

 

工場見学

こういった機会があれば、マメに足を運びましょう。
普通に楽しい!というのもありますが、ハウスメーカーの決め手である信頼の裏付けにもなります。

まぁ、こういった工場見学なんかをオープンにしているハウスメーカーは、造りに自信があるからやっているわけで、下手なものは見せてこないでしょう。
それでも、作っているところを実際に見れるのは安心感につながります。

積水ハウスでは夢工場というのがあり、家づくりを楽しく見学することが出来ます。
私は3回ほど行きました(*´Д`)
こちらで夢工場に行った時の感想を紹介しています。

 

見学会

これも気になるハウスメーカーをより知れる良い機会になります。
実際に住んでいる人の話を直で聞けるわけですから、かなりリアリティがあります。

実際に住んだ人の話は営業マン以上の説得力があり、ハウスメーカーの決め手にもなります。

あと人のお家を見るのは凄く楽しいです(‘ω’)ノ
積水ハウスであれば住まいの参観日というのがあって、実際に積水ハウスのお家を見に行くことが出来ます。
こちらでは積水ハウスの住まいの参観日に行った時の感想をまとめていますので併せてご覧になってください(‘◇’)ゞ

 

口コミ

知人や友人、親戚で気になっているハウスメーカーで建てている人はいませんか?
もしいたら評判や口コミをきいてみましょう。
かなりリアルな話を聞けるはずです。

満足度が低い場合は、めちゃくちゃ言います。
造りが悪いから始まり、冬は寒くて夏は暑い、住み心地が悪い、もう一回作り直したい。

一方で満足度が高いハウスメーカーであれば、おすすめしてくるでしょう。
住み心地が良いし、営業マンも信頼できる。
良かったら紹介しようか。的な流れになります。

知人や友人のリアルな声は、ハウスメーカーの決め手である信頼の裏付けになります。

 

ハウスメーカーを決めるなら数多く見る

ピロリン

自分に合ったハウスメーカーを見つけるには、複数社見て比較することが大切です。

最初の印象って凄く大切です。
そしてその、最初の印象を大きく決めるのは営業マンでもあります。

ただし、最初の印象や営業マンだけをハウスメーカーの決め手にするのには不安が残ります。
複数見ることでハウスメーカーの比較も出来ますし、良いところと悪いところが明確になります。

多くのハウスメーカーを見るということはそれだけ時間がかかりますし、凄く大変です。
それでも、一生に一度の大きな買い物です。
妥協はせずに、自分に合ったハウスメーカーを見つけるようにしましょう!

 

家を建てて分かった積水ハウス営業マンの凄さ!評判と実際に感じた違い積水ハウスの夢工場に行ってきた感想・口コミ!お得に楽しめます【積水ハウス】住まいの参観日に行ってきた!質の高さにワクワクが止まらない

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です