契約社員から正社員になりました!今までの待遇が馬鹿らしく感じた




契約社員から正社員になることは凄く難しい!
ネットで調べるとそんな記事がわんさか出てきます。

ちなみに私はちょっと前に契約社員から正社員になることが出来ました٩(ˊᗜˋ*)و
時間はかかったものの私の会社の場合は正社員になることはそれ程難しいものではなかった。

契約社員から正社員になるには、自分の頑張りもとても大切ですが、会社の風潮も大きいと感じます。

今回は私の会社でのケースを記事で書かせて頂きます(☝ ՞ਊ ՞)☝

 

契約社員と正社員の違い

2人のサラリーマン

そもそも契約社員と正社員は何が違うのか。
契約社員から正社員になったことで、私が肌で感じたそれぞれのメリットとデメリットについて書かせて頂きます。

契約社員のメリット

プレッシャーが少ない

契約社員の時はそこそこ気楽に仕事がする事が出来ました。
何か問題があれば正社員にぶん投げるε=┏(·ω·)┛

そんな甘えがきくことが個人的に感じた契約社員のメリット。
というか、契約社員から正社員になって感じた契約社員時代のメリットはこれくらい…。

私の場合、契約社員で仕事をするメリットはほとんどありませんでした。

 

契約社員のデメリット

給与が安い

契約社員の時は今と比べるとかなり給与が安かった。
その時の給与はこちらから。

給与明細を公開!30代で妻子持ちだが平均年収より低すぎて涙腺が崩壊

2017年11月26日

しかも私の会社の場合、契約社員も正社員もやる仕事は同じ。

やってる仕事が同じなのに契約社員だからという理由だけで給料が全然違ってきます。
馬鹿らしく感じます(#ノ`Д´)ノ┻┻・゚・バカヤロー

 

雇用が不安定

実は今の会社で契約社員時代に一度契約が切られそうになったことがあります。

理由はその時に働いていた部署がなくなるから。

結果的には話が二転三転し同じ場所で違う部署で働くことが出来るようになりました。

しかし、契約社員はやはり雇用は不安定だと強く感じる機会となりました。

 

退職金がほとんどなし

契約社員の場合、契約期間が決まっていて退職金制度が無い場合が多い。
私の会社もそうでした。

1年ごとの契約更新で、いつ契約が終わるかもわからない。
そして退職金は出ない。

やってる仕事は正社員と変わらないのに、給料も安くて雇用も不安定。
さらに退職金もなし。契約社員でやっているのが馬鹿らしくなります。

 

正社員のメリット

給与が上がった

契約社員時代には貰えていなかった手当。子供手当に家賃補助。
これだけで正社員になったことで月に5万円は違います。

更に基本給が3万円ほど上がったので、契約社員時代と比べると毎月8万円も違う。

ここにプラスして賞与も大きく変わりました。
年収で考えると恐らく150万円ほど上がったはずです。

やってる仕事は一緒なんですけどね。
雇用形態が違うだけでこれだけ変わるのは馬鹿らしい…。

 

安定感

正社員だからといって絶対安定!という訳にはいかないですが、契約社員と比べるとやっぱり安定してます。

毎年契約更新の心配をする必要もない。退職金も出るし、昇給の金額も大きい。

生涯年収で考えても契約社員とは大きく変わってくると感じます。

 

家族が安心してくれた

正社員になったことでこれがやっぱり大きかった。

前の会社ではそれなりの高給取りだったのにメンタルがやられて退職。

仕事中

大手製薬会社を辞めて転職したら年収が300万以上下がったが後悔はない!

2019年5月6日

子供が2人いる状態での年収大幅ダウン&不安定な雇用形態。
嫁には心配をかけましたが、正社員になったことで多少なりとも安心してもらうことが出来たと思います。

 

正社員のデメリット

プレッシャーが多い

私の会社の場合、契約社員も正社員もやっている仕事内容はほとんど同じ。
それでも正社員の方が何かとプレッシャーが多い。

問題やミスがあれば責任をとるのは正社員の方です。
契約社員時代の方が何かと気楽に仕事が出来ていました。

 

転勤の可能性がある

異動や転勤の可能性があります。
実際周囲にも単身赴任で働いている人もいます。

単身赴任…(´._.`)
人によっては気楽でいいよ!なんて言う人もいますけど。

個人的には避けて通りたい道です。

正社員でのデメリット。
私が今の会社で感じたのはこの2つくらいです。

 

正社員までの道のり

線路を歩くサラリーマン

正社員になれるまで我慢して良かった。今でこそそう思いますが苦労もありました。

私の会社では同じ部署で年に3人くらいずつ契約社員から正社員になっていく流れでした。
なので基本的には順番待ち!

しかし、ごく稀になれない人もいます。同僚と喧嘩したり、文句ばかり言う人。
問題児として扱われる人は正社員にはなれなかった。

逆を言えば問題を起こさず真面目に仕事をしていれば、その内契約社員から正社員になれる会社です。

 

かかった年数

約3年かかりました。
真面目にやってれば順番待ちで正社員になれるとは言え、本当になれるのか非常に不安でした。

景気が悪くなればその風潮もなくなる可能性もありますし、仕事で大きなミスをしたら正社員への道もなくなるかもしれない。

正社員になれなかったら今までの頑張りも意味がなくなってしまう。
正社員になるまで時間がかかるため我慢できずに辞めていく人も多かったです。

 

試験&面接

約3年我慢して、急に訪れる転機。上司から突然「正社員になりたい?」と聞かれました。

「もちろんです」そう言うと正社員の試験と面接受けてねーとのこと。

うん。試験…。面接…。
試験と面接なんぞあるのか( ゚∀゚) ・∵. グハッ!!

周囲の人に聞くとここまでくれば落ちた人はいない!
うっ。でももしかしたら初めて落ちる人になるかもしれないじゃないか(꒪ཫ꒪; )ヤバイ

なんて不安がめちゃくちゃあったものの、普通に受かりました。
私を含め4人正社員の試験と面接を受けたのですが、皆受かってました。

やる意味あるんかいな。

 

まとめ

小吉パパ
契約社員から正社員になりたいと思っている人は、会社の実情をよく見たほうが良い!

私がいる会社の様に順番待ちで正社員になれるところもあれば、そもそも契約社員から正社員にはなれない。
なれても本当にごく僅かな人しかなれないような無理ゲー(ヾノ・∀・`)ムリムリ。
みたいな会社もあります。

自分の頑張りが大切なのはもちろんですが、外的要因もめちゃくちゃでかい!
正社員を目指すなら本当になれるのか!?しっかりと調べたほうが良いと思います!

SPONSORED LINK








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

親バカ日本代表の小吉パパです('◇')ゞ 5歳と2歳の男の子のパパやってます! 子供は可愛いけど育児は何かと大変! そんな育児についてのアレコレを中心にマイホームやブログについて書いてます! パパもママも楽しい育児ライフを('ω')ノ