【バルミューダ ザ・レンジの口コミ】購入理由は見た目だけじゃない!満足度は高いが残念ポイントもある!

バルミューダ ザ・レンジは見た目がお洒落で、インテリアの一つにもなるキッチン家電!
デザイン性にこれだけ優れているレンジはバルミューダ ザ・レンジくらいしかない。
見た目重視でキッチン家電を選ぶなら、めっちゃおすすめ出来るレンジです!

じゃあ、見た目以外の機能性についての口コミはどうなのか!?
我が家ではバルミューダ ザ・レンジを購入してから約半年ほどが経過しました。

買ってみて実際に感じた使い心地や満足ポイント、デメリットといった口コミをご紹介したいと思います!

本記事がバルミューダ ザ・レンジの購入の参考になれば幸いです。

 

バルミューダ・ザ・レンジの購入理由

小吉パパ

見た目がおしゃれ!そんな理由や口コミでバルミューダ ザ・レンジを購入した人も多いともいます。

そして我が家もやはり同じで、見た目のおしゃれさに惹かれて購入しました!
いやー、やっぱりバルミューダ ザ・レンジはかっこいいです!
ミーハーな私と嫁にはピッタリなレンジ!

それともう一点ある購入の決め手はシンプルさです!
私はレンジで温める機能以外は使いません!
そして嫁に関しても、そんなに機能があっても使いこなせません!

難しい機能がたくさんあっても使いこなせないので、シンプルで見た目がお洒落なバルミューダ ザ・レンジは我が家にピッタリのレンジです!

それでは、この2つのポイントについて詳しくご紹介していきます(‘◇’)ゞ

 

見た目はとにかくお洒落でかっこいい!

2018年度にはグッドデザイン賞も受賞しているバルミューダ ザ・レンジ!
色の種類は3種類でホワイト・ブラック・シルバー(ステンレス)。

バルミューダ ザ・レンジの色の種類

バルミューダ公式サイトより引用

 

我が家ではブラックを購入しています。

我が家にあるバルミューダ ザ・レンジ

BALMUDAのロゴが良い感じです(*´Д`)
バルミューダ ザ・レンジのロゴ

ボタンはこんな感じ。
バルミューダ ザ・レンジのスタートボタン

バルミューダ ザ・レンジのモード選択つまみ

表面は触った感じ少しザラザラしていて高級感を出しています。
好みもあると思いますが、我が家ではモロタイプでハートを射抜かれました(*´Д`)

見た目重視なミーハー我が家ではこんなキッチン家電も使っています。
アラジンのトースター!種類の違いと使ってみた感想【口コミ・評価】【デロンギ】アイコナヴィンテージコレクションはどんなケトル!?使った感想や口コミ

 

シンプルな機能で分かりやすい!

選べるモードは6つでシンプルな仕組み。
バルミューダ ザ・レンジで選べるモード

我が家の様に、余計な機能はいらないから使いやすくてシンプルなのがいい!という場合は、バルミューダ ザ・レンジはおすすめです。

 

使って感じたバルミューダ ザ・レンジの不便に感じるデメリット

小吉パパ

バルミューダ ザ・レンジを使ってみて感じた不満点やデメリットがあります。

ここからは不満ポイントの口コミ!

4つのポイントがあります!

MEMO
バルミューダ ザ・レンジの不満点
・価格
・狭い
・上火ヒーターが邪魔
・温めが難しい

以上の4つのポイントを順番に解説していきます(‘◇’)ゞ

 

価格が高い!

まず始めに言いたいのがこれ!
バルミューダ ザ・レンジは価格が高い!

良い点も多いし、おしゃれでかっこいいのも分かりますが、価格は高め。
公式サイトをみるとバルミューダ ザ・レンジの価格は43,500(税別)~となっています。

ちなみに色の種類によっても値段が変わりますし、サイトによっても値段は変わります。

この値段を出すなら、他の高機能なオーブンレンジが買えてしまいます(^^;

 

庫内はそれほど大きくない

庫内容量は18Lでそれほど大きくない。
バルミューダ ザ・レンジの中側

それほど、大きいものを温めない場合にはちょうどいいサイズですが、22Lや30Lといった庫内容量が大きい商品に比べると、悲しいかな見劣りしてしまいます。

 

上火ヒーターが邪魔

下側フラットでいい感じなのに、上側は上火ヒーターがむき出しで邪魔…(T_T)
バルミューダ ザ・レンジ上火ヒーターが邪魔

今のところぶつけたりしたことはないのですが、ちょっと怖い。
取り出しや、入れる際に誤ってぶつけてしまったら、割れてしまいそうです…。

お手入れする際も気を使うので、残念ポイントの口コミです。

 

温めが難しい

バルミューダ ザ・レンジの口コミを見ると、時折書かれている温めムラ。
実際に使ってみると、やはり温めムラは存在する( ゚Д゚)
大きい深皿のものを温めようとすると、上だけ温まり下が冷たい。
まぁ、混ぜてもう一度温めれば済む話ですが…。

それからAUTOの場合、温めムラ以外にも温まりすぎることがあります(T_T)

もった瞬間にアツッ!ってなります。
もちろんマニュアルで秒数設定も出来るのですが、面倒くさがり屋な私は基本的にAUTOのレンジ機能を使い続けています(^^;

 

買って良かった!バルミューダ ザ・レンジのメリットと満足点

小吉パパ

不満点はあるものの、買って良かったと思えるポイントもたくさんあります。

使って感じた、良かったと思えるポイントはこの4つ。

MEMO
バルミューダ ザ・レンジの満足ポイント【口コミ】
・デザイン性と見た目
・心地よい音
・無駄がなくシンプル
・オーブン機能

購入理由と重複している部分もありますが、併せてご紹介していきます(‘◇’)ゞ

 

デザイン性が抜群

バルミューダ ザ・レンジはやっぱり見た目が良い( *´艸`)
購入して半年経ちますが、飽きることなく惚れ惚れします。

ちなみに取っ手の部分にライトがあり、ライトアップもしてくれます。
バルミューダ ザ・レンジのライトアップ

バルミューダ ザ・レンジのライトアップ拡大

夜食を食べる時なんかに、このライトでいい感じにバルミューダ ザ・レンジが照らされて、何とも言えない満足感にひたされます。

 

流れるギターの音

バルミューダ ザ・レンジではモードを切り替えたり、温め完了時にギターの音が流れます。
これがまた心地よい音となっています。

BALMUDAのYouTubeチャンネルにて、このギター音を聞くことが出来ます。

うーん、癒されます。
良い感じです。

 

無駄がなくシンプル

機能性はシンプルです。

MEMO
バルミューダ ザ・レンジのモード
・自動温め AUTO
・手動温め M
・飲み物モード
・冷凍ご飯モード
・解凍モード
・オーブンモード

バルミューダ ザ・レンジで選べるモード

必要な機能はしっかりとありつつも、余計な機能は省いていてシンプル設計。
つまり、使い勝手が良く簡単に操作できる。

手動モードでは100W・500W・600W・800Wから選択可能。
バルミューダ ザ・レンジのマニュアルモード

 

冷凍ご飯モードは1杯(150g)と2杯(300g)から選べます。
バルミューダ ザ・レンジ冷凍ごはんモード

 

解凍モードでは半解凍も選べて、50g単位での設定。
解凍モードは100g~400gで半解凍は100g~500gとなっています。
バルミューダ ザ・レンジ解凍モード

機能性はシンプルですが、その中でも細かく設定できるのは嬉しい(*´Д`)
シンプルなため操作性も難しくなく、簡単に操作できます。

機械音痴はもちろん、使い勝手を考慮するなら間違いなくおすすめのバルミューダ ザ・レンジです。

 

使用頻度は少なめ!それでもあると嬉しいオーブン機能

我が家は共働きで、ゆっくりと料理できるわけではありません。
オーブン機能の使用頻度は少なめです(^^;

それでもやっぱりあると嬉しいのがオーブン機能。
嫁が休日に子供達と一緒にクッキー作りをしたりします。

温度は100℃から250℃の10℃単位で選択可能、余熱の有り無しも選べます。

バルミューダ ザ・レンジのオーブン機能について

それからハッコウも出来るみたいですが、すみません…。
購入してから半年経ちますが、使ったことがありません_| ̄|○
バルミューダ ザ・レンジの発酵モード

 

【総評】バルミューダ ザ・レンジの口コミや感想まとめ

小吉パパ

我が家での口コミ・感想をまとめると。バルミューダ ザ・レンジは買ってよかった商品!

ミーハー夫婦としてはやはり見た目のおしゃれさが大きい!

見た目重視!複雑な機能はいらない!
シンプルで簡単なのが良い!
そんなオーブンレンジを求めるならバルミューダ ザ・レンジは是非ともおススメしたいキッチン家電です!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です